S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事

K2Editorってテキスト比較が出来るのね。

by dugong156 | 2006-03-29 16:46 | パソコンあれこれ
-----前置き開始-----
アプリケーションは1MB超えているので、私にとってはコンパクトとは言えないんだけれど(HD1桁GBのLibretto L1所有故)、FaceStickのマクロをチョコチョコ作っていたら、TeraPadの色分けだとどうも見難いなぁということで、探したんです。色分けのバリエーションが豊富で、自分の設定も増やせるし、正規表現での指定も出来るから落としてみました。TepaEditorも使いやすかった。

ウィンドウ幅で折り返し」というのが私としてはとても重要なんですが‥‥これがなかなか見つからない‥‥。その代わり、「**行で折り返し」というような感じの機能はよく見かけます。

以前、2ちゃんねるで読んだ記憶があるけれど、TEditorというエディタコンポーネント(言ってみればソフトを作る時のパーツみたいなものだなと理解。すごいですねぇ、作った人)があって、それに「ウィンドウ幅で折り返し」というのが付いていないから――という話でした。このコンポーネントを使っているエディタが多いほど、私の欲しがっている「ウィンドウ幅で折り返し」機能のあるエディタを手に入れる確率^^;(2006/04/10)は低くなると‥‥まぁそういうことになりますだ。
-----前置き終了-----

まぁそれはそれでいいとして‥‥前置き長っ。何で「いい」なのかというと、最近Exciteのスキンを変更する時とかに使うと、折り返しを設定しない方が見やすいんだということに気づいたから‥‥。
(* ̄▽ ̄*)(←我が儘)

ザッとヘルプを見るくらいで使っていたんだけど、最近になってDIFF.exeというアプリケーションを同じフォルダに入れておけば、比較も出来るってことを知りました。同じフォルダじゃなくても、パスを通すというようなことをすればどこに置いていても大丈夫らしいです。

「パスを通す」
詳しくは知らないけど、マイコンピュータを右クリックして、[システムのプロパティ]→[詳細設定]→[環境変数]でゴニョゴニョやるらしい‥‥。これといって今現在必要性がないのでこれ以上調べませんでした。
(* ̄= ̄ ;ゞ

ファイルを比較するためにソフトを探したりもしたことはあって、Vectorにもテキスト比較という項目があります。いくつかダウンロードしたけれど、違いは分かってもそのまま編集が出来るものは私の見た限り見つかりませんでした。何かそれだと困ることがあるのかな?便利なような不便なような‥‥。

NoEditorと、UnEditorというエディタをやっと見つけて、こりゃええわいとダウンロードしたら、残念ながらNT系じゃないと動かない‥‥。無情にもLibrettoの画面にメッセージが‥‥。
(T_T) インストーラーが起動するタイプだったけど、ファイルとかの説明もちゃんとあったからいいかなと意を決して(というかホームページにはXPしか書いてなかったんだけど、どうかなと思って‥‥^^;)ダウンロードしたのに‥‥残念。
で、それ以外にと探してみたんだけどなかなか見つからなくて‥‥。

「DIFF.exe」で検索してみて何となく分かりました。
サクラエディタやxyzzyや、Peggy。エディタを探していて見たことのある名前が見られました。Peggyなんかは元々ソフトに機能が内蔵されているようです。(さすがシェアでんな)
全部まとめるとどれだけユーザーがいるのか分からないけれど、使っているエディタで比較と編集が出来るなら、改めてソフトを探す必要もそうそうないわけで‥‥。なるほどなと勝手に納得しておりました。

K2Editorの場合は、比較したいデータをどちらもK2Editorで開いておけば、(ツールボタンを表示させておけばポチッとするだけで)横に並べて表示するなどが出来ます。文章そのものではなくて、行番号をマークする形ですが、私には今の所それで充分です。
画面に2つ横並びにすると、アイコンが途中で消えてしまうので、ショートカットキーで上下の候補へ飛べるようにしましただ。
---追記---(2006/04/10)
[その他]→[共通設定]をポチッとクリックして戻るとひょっこり出てきます。但し、アクティブになっている方のウィンドウの方だけ。(↑言葉足らずだなと自分でも思うのですが、ウィンドウの大きさを変えると、欠けるじゃないですか、ツールバーって。途中で見えなくなったりするんじゃなくて、手前の区切り線からごっそり消えるのです‥‥。うちのMeだけかな?(* ̄▽ ̄;A 何せ、Diff.exeが呼び出されると、一瞬画面が真っ黒になる我がMeですから‥‥(* ̄▽ ̄;A(これって多分、いっぱいいっぱいなんだよね?ね?大丈夫かなぁ、このパソコン)今の所仕様だと、どこかに書いてあるかもしれません。(調べてないけど^^;)
---追記終---


そういえば‥‥比較ソフトとしては何があったかな。

ちゃうちゃう!は一度も導入はしていませんが、文字単位で表示してくれるそうです‥‥。使いやすそうな気がするし、意味もなくたぬきが可愛いので何か惹かれます。

DFっていうのもあります。
このソフトで便利なのは、画面上のここ!という行の所で、Wクリックだったか、右クリック→[編集]だったかすると、TeraPadのようなパラメータで行数を指定できるようなエディタに行番号を付けてあいよっ♪と渡すことが出来るので、その行の編集にパッと取り掛かれるというなかなかの技を持っています。結構便利でした。ただちょっとスクロールする時に、グッワッワッワッワッとなります。

diffrencerフォルダについても差異を調べます。ファイルだけのみ差異を調べます。(2006/04/05)

---追記---2006年04月01日(土)
DFもフォルダ比較できた(* ̄▽ ̄;A
あと‥‥「グッワッワッワッワッ」は「ちらつきを消す」というオプションがあって、デスクトップの方ではかなり効果があったけど、私のLibretto L1は‥‥orz.....マシンのスペックってスペックって‥‥最近のが欲しい‥‥。
---追記---2006年04月05日(水)
フォルダの差異が調べられないのはdiffrencerの方でした‥‥訂正。m(_ _)m
[PR]

私の人生無駄ばかり…そんな日々。
by dugong156