カテゴリ
以前の記事

<   2006年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

今日の収穫

by dugong156 | 2006-11-30 23:51 | 日記
2ちゃんねるで拾い物。どなたかが Wikipedia で見つけてくれた。
料理研究家だったか料理評論家だったか忘れたけれど、「おいしゅうございます」は山の手言葉かな。自分でも簡単に区別つきそうかなと思って読み進めてみるとそう甘くないみたい‥‥ちょっと難しそう。人間が動くと言葉も動く‥‥奥が深いのね、言葉って。

江戸言葉」『Wikipedia日本語版』
(確認時:2006年11月13日 04:18 UTC 更新分)
東京方言」『Wikipedia日本語版』
(確認時:2006年11月8日 06:11 UTC 更新分)


何をどうやって辿り着いたのか、映画情報のページを見っけ。石塚さんが、モンスターズ・インクに次いで今回も吹き替えをするそうな。吹き替え版はあまり見ないけど、見たい気がします。


「ステレオタイプ」
聞いたことはあったけど、ちゃんと意味を調べたのは初めて。固定概念――ということらしい。「**な人は○○だ」みたいな感覚。「ステレオ」という言葉から、オーディオのステレオを連想していたけれど、印刷に使われるステロ板と関係があるらしい。


[PR]

お仕事お仕事

by dugong156 | 2006-11-26 05:56
人相手の仕事というのは、ストレスが溜まります。その分いいこともありますから、仕事が嫌になるということは私の場合ほとんどありませんが、ストレッサーとなるものに遭遇したその瞬間は、やはり嫌なもんは嫌。

この先どれだけのストレッサーに出会うことになるのでしょう???
怖いようでもあり、武者震いするようでもあり‥‥。
[PR]

DONBURI亭で当たりました

by dugong156 | 2006-11-23 17:30 | 日記
グリコのDONBURI亭――相方が美味しいというので、たまに買ってきます。
私は今日初めて中華丼を食べました。結構美味しい。うずらの卵2個入ってちょっとお得感(←えらく小さなお得感だが)野菜も思った以上に入っていて、食べ応えもあって美味しいです。

でね、封を開けてレトルトパックを取り出したら、小さなビニールに入った紙切れが出てきたんです‥‥見たら何とああた!!!お米券!!!

おおおお~~~~~~~♪∩(* ̄▽ ̄*)∩バンザイ

宝くじもほとんど(ゼロに近い)当たったことない私が、スクラッチでも500円が最高の私が!!!こんなやつで入ってるなんて‥‥(ノ_・ )感動だ‥‥。生きててよかった‥‥。

神様、今朝の殺生はお許しください。
まだあの連絡が上まで行ってなくて、今日のこの当たりを頂けたのではないことを祈っています。

1kgなんですけどね。(* ̄▽ ̄*)でも嬉しいな~。
ひょっとして初めてかも‥‥この手のプレゼントもので当たったのって。
[PR]

あたしの血を吸うなんざぁ

by dugong156 | 2006-11-23 11:06 | 日記
100年早いわよ――と言ってやりました、蚊に。

一昨日くらいから、夜中に目が覚めて暫くしたらブ~~ンブ~~ンというあのいや~~な羽音がしましてですね‥‥。パシパシやっておりましたが、結局撃退できず‥‥。どうもそいつにやられたらしく、腕だの顎だの首だのと結構咬まれてしまいまして。

それが今朝方、また音がしまして。はたいてやろうと思って、何度かやってみたんですが、失敗すること数回‥‥この野郎‥‥電気点けたら姿を消しやがる(―_―;)
でももう気が収まりませんから、何が何でもとっ捕まえてやろうと思い、暗くして機会を窺っておったのです。電気のコードを長くするヤツを付けているので、それを思いっきり長くして、布団でジ~~~ッと待つこと数分。

ブ~~~ン。カチッ。パッ。バシッ!!――やりました。

薮蚊?何だかすご~く大きいんですが‥‥。
普通の黒っぽいヤツじゃなくて、ちょっと茶色っぽくて大きい‥‥。脚もその分長い。こいつか、私の顎に痕を残しやがったのは‥‥それも2ヶ所。戦いは終わった‥‥。

それにしても、3階くらいになると蚊なんてやって来ないのかと思ってたけど、そうでもありません。O型の血には蚊の好む成分があるとか多いとか、そういう内容をテレビで見たことがありますが、うちは2人ともOなのに喰われるのはいつも私‥‥。まぁ、年も違うし、体温も違うだろうしね‥‥。でも蚊になんぞ好かれても嬉しくないやい。

神様、殺生をしてしまいました。
でも、薮蚊さんは私の美味しい血をもらっておきながら、
デッカイ「ほろせ」を作っていきやがったのです。
お礼はやはり相手の喜ぶものをあげないといけないと思います。
神様お願いです。
血を吸うのと同時に贅肉を吸い取る能力を付けてください。
そうしたら薮蚊さんも超特大の平手打ちを食らわされることもないと思います。

明日から平和な夜だわ。
[PR]

今日の【芋たこなんきん】

by dugong156 | 2006-11-20 22:33 | テレビ
人の見方は十人十色‥‥です。

健次郎の父・喜八郎は、徳永医院の入り口の前で患者さんが来るのをいつも待ってる様子。「いらっしゃい」などと言うので、妹晴子がそのことをすごく嫌がってる。
今日も健次郎にそのことを訴えてたんだけど、その時の台詞の中に
「客引き始めても知らんからね」というのがありました。

私の耳には「客引き」「始めても」「知らんからね」という風に聞こえたんですが、そうじゃない人もいました。「客」「引き始めても」「知らんからね」

「仕舞いにお父さんが客引き行為をし始めても私は知らんわよ!」というものと、
「お客さんが引き始めても(数が少なくなってきても)知らんわよ!」の違い。
晴子が患者さんを「客」と言ったのではという見方が出たのでひと騒動。

字幕では「客引き」という単語を分けていたので、それだと私の耳に聞こえてきたので合っているということにはなりますが、色々考えてみたんですよ。

たまに芋たこの字幕は台詞と違ってることがあります。勿論、単語が違うことはまずありませんけど。でも字幕を作る人が勘違いすることだってある。字幕に関しては、そう考えてもいいんじゃないかなと。そんな間違いしませんよ!って怒られるかな?(笑)

台詞そのものについては、晴子の普段の言い方からすると、「お客」という言い方をするような気もするんですが、まぁそれは置いておいて、いつも真面目な晴子がその時はひどく毒づいたって考えても面白いですよね。

時に色んな発見をさせてもらうことがありますな、たくさんの人が集う場所というのは。多分、そこをを見ていなければ、1つの見方しか出来なかったんですよね。そう考えると、違う見方をする人の有り難味を感じます。

批判的な言葉は非常に痛いものですが‥‥(笑)
[PR]

記憶力が弱いのがCSSをいじくると

by dugong156 | 2006-11-18 08:21 | 日記
大抵後で変になってることが多い――んだなぁと自分を見て思う。

久し振りに以前の日記を見ていたら、月別でクリックしたらレイアウトがグチャグチャ‥‥。ありゃま‥‥。原因は、リンクの長~い英数半角文字。そういえば、word-break を normal にしている。そういえば、前に break-all にしてたのをまた変更したんだっけ‥‥。

なんでだったかな‥‥?????(* ̄▽ ̄*)?
忘れたちゃった‥‥。

(* ̄▽ ̄;A
[PR]

by dugong156 | 2006-11-18 06:49 | 日記
夢を見た。(敬称略)
人間型ロボットを数台使っている、
研究所のような所。
研究所なのに、極めて純和風で天井が低い‥‥。
でも妙に広い。
急に時間が経過して、天井が急に高くなっている。
SF映画で見かけるような、部屋の中に部屋があって、
金属の階段がある施設になっている。

数台のロボットがいて、
あれこれやっていると思ったら、
突如ロボット達が暴れだした!
ロボットが追いかけてくる!

そのロボットがなぜか!!!!!
森迫永依‥‥。

でもかわいい顔してるけどすごい力で、
ドアを閉めて防御しても開けようとするし、
物凄いスピードでどんどんどんどん追ってくる。

ジャングルジムみたいな施設の中を必死で逃げる私。
上に逃げれば上へ来るし、下に行けば下から迫ってくる。
どんどん近づいてきた!
たすけて~~~~~~~!!

――というところで目が覚めた。

何で『昔ながらの中華そば』の森迫永依ちゃんがロボットなんだ!!

[PR]

by dugong156 | 2006-11-18 06:19 | 日記
少し前に見た夢(敬称略)

大きなお風呂の掃除をしている私。
洗濯層のカビみたいなのが浮いているので、
このまま流してしまおうと水を抜こうとしている。

ゴーッと大きな音を立てて、大きな排水口に吸い込まれていく水。
大きな排水口には蓋がないけど、あまりにカビが大きくて
周辺にカビが固まってしまう。
流れが悪くなったから取ろうと思ってよくよく見たら、
それは大きなガムテープだった。
慌ててガムテープを拾おうとしたけれど、
もういくらかは流れてしまっていて、パニックになる私。

〈どうしよう、このままだとパイプが詰まってしまう。
 水が流れなくなって大変なことになる。〉

なぜか場所は変わらず少し時間が経過。
やくざっぽい若いのんが数人部屋へ入ってくる。
よくは分からないが、排水口の件だと思い不安になる私。
何かを探している様子だ。
でもバレたら嫌なので兎も角無言の私。
その内探し物がないのか、
「まぁええわ。帰るぞ。」
帰ろうとする男たち。

そこでなぜか淡島千景のおばあちゃん登場。
壁に組み込まれた引き出しを開けると、
着物を取り出し始める。

男たちのリーダー格のがその着物に触ろうとするので、
私はその手を払いのけた。

「汚い手で触らないでください!
 これはいつも綺麗な手でしか触ってません!」

男は私の言葉にショックを受け、少し固まっている。
そんな私に淡島おばあちゃんは

「そんなこと言うたらあきまへん。
 おじいちゃんは私が(洗ってない手で)触っても
 許してくれた‥‥(遠い目)」

反省する私

――という所で目が覚めた。
相方にこの話をしたら、排水口のつまりよりも「壁に組み込まれた引き出し」に反応。「ゲームのし過ぎやな。」ですと。
[PR]

今日の収穫

by dugong156 | 2006-11-14 14:51 | 日記
検索は別記事にしよう。

野球選手の名前が出てきて、思わず検索したらはてなにあった若林忠志という選手の写真が、***のレコードジャケット宜しく載っていました。で、***が「小林旭」だったかどうかというのを確認すべく、「小林旭 ポーズ」などと検索していたら、こんなページを見つけました。

サンフランシスコことり日記 : 新しいこと(in エキサイトブログ)
カモメ君の足ががいい感じ。かなりのシャッターチャンスですな。

[PR]

今日の【芋たこなんきん】

by dugong156 | 2006-11-14 12:10 | テレビ
今日の芋たこは、いしださんが綺麗――ほかにもまぁ色々ありますが。

2日にまたがった割には、思ったよりあっさりと川柳大会でのやり取りに幕が下ろされてしまったので、あらまぁという感じではありました。とはいえ、小ネタには困らない内容。

予告では広報部長でしたかね、バシバシやってた町子でしたけど、本編では純子を抑えようとしているだけに留まりました。こういう予告編の使い方をするのか‥‥。今度から四角の中はよく見ることにしよう。

町子がお肉屋さんの店先で昭一を見つけるシーン。
「どなた?」
「健次郎さんの新妻です。」
昭一のリアクションと町子の表情が Good でした。

風邪引きの時の純子さんはとてもじゃないが見られたものじゃなかったけれど、今日の純子さんは非常にお美しい。健次郎に手の手当てをしてもらっている時も、たこ芳に3人で行った時も、華やかさがありました。必死な顔して妙な声張り上げている「いしだあゆみ」というのは、絵にならないのだと改めて思いましたです、はい。

それにしても、火野さんはどんな役でもどこか世俗とはかけ離れた雰囲気がありますな。いや、こういう役じゃなくても。
[PR]
      

私の人生無駄ばかり…そんな日々。
by dugong156
タグ
検索
最新の記事
EPSON の廃インク吸収パ..
at 2017-04-05 15:31
ハードディスクの容量確保で散..
at 2016-11-29 09:29
Windows 7のCドライ..
at 2016-07-23 11:27
相方、Instagramにパ..
at 2016-07-22 15:24
Office のソフトって結..
at 2016-07-06 00:51
記事ランキング
ブログジャンル