S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

最近使ってるランチャーと起動終了関係のソフト

by dugong156 | 2009-03-31 23:54 | パソコンあれこれ
今まで使っていたランチャーは、1つはクラッシック表示にしているスタートメニューをクリックした直後に展開されるプルダウンメニューの上部に、よく使うソフトやフォルダへのショートカットを並べたものと、TClock Light のランチャーに前述とは違うソフトを登録したもの。あと TCalendar for Windows95/NT のランチャーに Windows フォルダや Program Files フォルダなどを登録して使用したもの。
フリーソフトをよく探すので、たまにまぁ顔ぶれが変わることもしばしばあるけど、普段使うようなソフトは大体決まっているから、大体この3つで事足りている。

でも少し前に、常駐ソフトの一括終了や起動を行うソフトを試してる時だったかな、まとめて起動したのがまずかった。TCalendar でエラーが出て、ランチャーが全部消えた‥‥。前からこういうことが何度かあったので、OS 起動時は時間差で起動するように Anfang を入れていたのに、ソフトを試していて失敗するとは‥‥情けない‥‥。

こんなこと、1年に何回もある訳じゃないとはいうものの、いちいちまた登録し直さなきゃならないのがキツい‥‥。「for Windows95/NT」とあるソフトを使っている訳だし、作者さんのホームページももう無くなっているのに、それでも使っている自分が悪いんだけど、今の所自分の中では、これに取って代わるカレンダーソフトが見つからないんだなぁ。
カレンダー機能は全然問題ないし。そ、全然ない。むしろ動作は軽快で、日付Wクリックで日別のメモウィンドウが出る時なんかでも動きはいい。
カレンダーの予定などは、mem ファイルとしてインストールフォルダに書き出されている所為か、エラーが起きたとしても、消えるのはランチャーだけ。だからランチャー機能は使わないにしても、このソフトは手放せない。

丁度、ブラウザのスクリプトにも興味が出てきたり動画のダウンロードもしたりして、頻繁に使うフォルダが増えてきたから、どうせならってことで、ランチャーソフトを使うことにした。
以前使おうかなと思い、いくつかダウンロードしてみたことがあったんだけど、その時は必要に迫られてなかったので、結局設定らしい設定もしないまま全部消してしまったことがあったんだけど、今回は必要だからそんなこともなかった。やっぱり必要な時に探さないといかんのぅ。

あやめ



常駐させると、本体は画面の端の1ピクセルの黒い線。
タスクトレイのアイコンも非表示にすると、全くのこれだけになる。ランチャーを表示させるには、マウスをデスクトップの端(どの端にするのか組み合わせは設定可)でクリックすればいいだけ。スクリーンショットを見比べると確かに1ピクセルなんだけど、画面自体を見た感じではもう少し太い気もする。それでも画面の縁の黒い部分が少し増える程度で、デスクトップのアイコンにも影響はないし、間違ってフォルダとかをクリックしたりする心配もないからいい。便利便利♪ フォルダやアプリケーションの登録も、Explorer からドラッグ&ドロップすれば登録できるので簡単だし、並び順の入れ替えもドラッグすればいいので楽。

グループ分けとして階層化は出来るけど、フォルダを登録した場合の動作は Explorer の「開く」であって、展開ではない。

「起動時自動実行」「終了時自動実行」がある。
「起動時自動実行」しか使っていないので、それについてだけ書くと、登録したソフトを上から順番に起動していく時に、[待機] という項目があって(デフォルトは「しない」)、起動していく状態を選択できるようになっている。使用方法.txt によると、[起動完了] だとそのアイテムを実行して起動されたアプリケーションが完全に起動完了の状態になるまで次のアイテムの実行を待機させますで、[実行終了] だとそのアイテムを実行して起動されたアプリケーションが終了されるまで次のアイテムの実行を待機させます。だそう。

PWEXE


あやめにはない機能の部分を補いたくて探してきたソフト。ポップアップメニューで次々とフォルダの中が展開されていって目的のファイルに辿り着けるタイプのランチャー。

この手のソフトを探すのってどうしたらいいのか分からなかったんだけど、「階層型ランチャー ポップアップ」なんかで検索するといいみたい。漏れはあるだろうけど。ただ、「階層型ランチャ」ーっていうと、あやめのようなグループ分けの階層化みたいなのも指している場合があって、あとは自力で探索するしかないみたいですのぅ。「展開型」とか加えてもいいかもしれんが。

Orchis も機能がたくさんあって便利そうだったけど、インストーラーを起動するタイプだったから、今回はお手軽に試せる方で探した。PWEXE はインストールするとは書いてあるけどレジストリは使わないとあるし、Noah で解凍したら、そのまま使えたので(EdMax みたいな感じだな)こっちにした。試しにインストールもしてみたんだけど、インストールすると [Program Files] > [N-soft] > [Pwexe] というフォルダが出来て、アンインストールすると、Pwexe フォルダとその中身が削除されたけど、N-soft フォルダだけは残った。最終的には、結局インストールせずに使っている。

ちょっとだけ困ったことをメモ。
前述の Anfang から起動させると、タスクトレイアイコンの右クリックは出来るのに、なぜか左クリックが出来なかった。ペコンペコンと押せるだけでメニューが出て来ない。インストールしてないからかなと思って、インストールしてみたけど結局同じだったので、関係ないみたい。
[セットアップ] の [一般設定] で「スタートアップに登録」にチェックが入っているからかなぁと思い、チェックを外してショートカットを手動で登録してから Anfang に登録し直してみたけど、やっぱり同じだった。勿論、Anfang から削除して、普通のスタートアップに登録している状態でやると、普通に左クリック出来る。
これって所謂「相性」っていうやつなのかな?

Anfang から起動している「あやめ」にも「起動時自動実行」というのがあるので、そっちに入れてみたら、大丈夫だった。ふむふむ。じゃ、これで。

[コンテクストメニュー拡張を使う] にチェックを入れれば、フォルダを右クリックした時に [展開] という項目が増えて、そこから中にあるファイルが展開されて行く。[コンテキストメニューで表示する拡張子] が「*」なら、全部のファイルが表示されるし、拡張子を指定して表示を限定することも可能。

普通はタスクトレイのアイコンを左クリックなんだけど、[デスクトップのクリックで(略)]((W or シングル)クリック&(左クリック or ボタン) を選択)にチェックすると、デスクトップのマウスポインタの位置で出現させられるから、ほかのソフトとこの動作が被ってないんだったら使える。(あ、Anfang から起動した時に、この動作がどうだったか確認すればよかった)

Anfang


スタートアップフォルダだけでなく、レジストリの「HKEY_LOCAL_MACHINE」「HKEY_CURRENT_USER」に登録されているものも確認して調節ができるスタートアップ管理ソフト。

調節するための「リスト」に登録したら、スタートアップフォルダやレジストリから削除するのも簡単に出来る。何より有り難いのは、後で元に戻すのも簡単な所。スタートアップフォルダの方は普通にまた登録し直し出来るけど、レジストリは分からないから助かる。

起動間隔が設定できるようになっているのも便利な点だけど、ただ思い通りの起動状態にならないことがある。後に書く「AdjustStart」と組み合わせて使うと上手く行くかもしれない。

AdjustStart


登録したソフトを順番に起動していくソフト。

特徴として、
パターンは A~Z までの計26個作れる。
ソフトとソフトの間にインターバルを秒単位で設定できる。
各アルファベットを AdjustStart.exe の起動オプションに設定するとそのパターンで起動。(各パターンはメニューの[ショートカット作成]で簡単に作成できる)

まとめて起動させたいものがある時に便利。私は、「あやめ」にパターンの1つを登録してる。Internet Explorer のキャッシュを削除するソフトと、メモリの開放をするソフトをまとめて登録してるから、デスクトップの端にマウス移動→あやめのランチャーメニュー出現→クリック で起動できる(* ̄▽ ̄*)。

ヘルプによると、一括起動処理は、一つのプログラムの起動処理が終了してから次のプログラムの起動処理を開始します。とのことなので、「あやめ」で言う所の「起動完了」の状態で起動していくってことですかな。

斬る!


インストールする機会はそれほど多くはないけど、常駐のソフトが増えて、一度に終了させるのも結構面倒臭くなってきた。そこで、起動と終了が出来るソフトはないかなぁと探索。で、このソフトを見つけた。初めはネーミングに惹かれて思わずダウンロードしてしまったんだけど、機能はしっかりしていて、「プロセス斬り」が駄目な時は、「タイトル斬り」も出来るようになっている。

---脱線開始---
これより前に、終了だけじゃなく起動も出来るものをダウンロードして使っていたんだけど、セキュリティ24のプロセスと「あやめ」が終了できず、結局 [タスクマネージャー] でプロセスを終了させていたから、改めて一括で終了させられるものをと探した次第。

でも、終了と起動が両方できて思うように動作してくれるソフトが見つけられなかった。セキュリティ24の起動が上手く行かない。Anfang で起動している、レジストリから移動させたセキュリティ24のパスには起動オプション「s」が付いている。今あるソフトでも試してみたんだけど、「リアルタイムスキャン」が何故か有効に出来ない。既に他社のセキュリティがどうのこうのと言われてしまう。普段なら、一旦無効にして有効にすることはちゃんと出来るのに。
OS が既に起動している状態とOS の起動時に実行されるのと、何か違いがあるんだろうか? ファイアウォールの設定とかも試してみたんだけど、駄目だったので、起動のことは置いておくことにした。
---脱線終了---

で、「斬る!」について。
自分が今常駐させているソフトは、
  • TClock Light
  • TCalendar
  • EvMEMO
  • PC HUSEN
  • FaceStick
  • PWEXE
  • BeeClip
  • あやめ
  • CrystalDiskInfo
  • セキュリティ24
この中で、プロセス斬りが出来ないものはなかった。「あやめ」も普通に大丈夫♪ ただ、具合が悪かったり都合が悪くて、タイトル斬りにしたものが2つあった。「TClock Light」と「EvMEMO」。
■TClock Light
プロセス斬りにすると、Explorer まで終了してしまって、(年に何回か見る→)一瞬壁紙だけになり全部消えてステータスバーが復活するという姿を拝見する羽目になった。スタートメニューとかを弄くるソフトだからかな? タイトル斬りだと普通にこのソフトだけ斬れた。
■EvMEMO
基本的に自動保存できるメモなんだけど、通常は通知領域のアイコンを右クリックで終了させる時に「EvMEMOを常駐解除しますか?」というメッセージが出て、[はい] で終了になる。で、強制的に終了させると、自動保存がされないんじゃないかと思い、試してみた。
常駐状態で、メモを書き足すなりしても、ウィンドウを閉じさえすれば、たとえ斬ってもちゃんと保存はされていた。でもウィンドウが開いたままだと、プロセス斬りでは保存されなかった。タイトル斬りだと通常出るメッセージは出ないけど、ちゃんと保存された。私のことだ、ウィンドウを閉じるのを忘れるかもしれないから、これもタイトル斬り。
常駐ソフトぶった斬り――でございます。

[PR]

IMEのユーザー辞書の単語が消えてる

by dugong156 | 2009-03-25 23:10 | パソコンあれこれ
以前から、IME2002 のユーザー辞書は時々消えてた。
調べると IME はそういうことがあるってことだったので、気付いた時に [一覧の出力] で出力するようにしてはいたものの、今回のは今までで一番数が多かった。

今まではなぜか「‥‥(2点リーダ2個)」だけが消えていたので、〈あーまたか〉くらいでそれほどビックリもしなかったんだけど(それでもいちいち登録するのは面倒ではある)、300ちょっと登録しているはずのものが、一気に 96個まで減ったのには慌てた(笑)。最初見てビックリしてしまい、慌てて以前、output1.txt で出力したものを開こうとして間違って保存してしまった‥‥orz.....。落ち着こうぜ、自分。

---脱線開始---
3点リーダ2個ではなく、2点リーダ2個を使う理由は、その点と点の「間隔」が好きだからという、どーでもいいような理由だったりする。

「く・う」と読ませる時に「食う」ではなく「喰う」を使うのも、ただ単に口偏が付くと「ムシャムシャ喰ってるなぁ」という感じがするから好きなだけだったりする。
---脱線終了---

これ、よくやるんだな。メニューの位置は全然違うのに、勢いづいてて上の方にある [一覧の出力] をクリックしてしまう。[一覧の出力]を選んでも、ダイアログで出てくるのは何故か、 [開く] というボタンだから(すごく不思議)、一瞬勘違いして、ポチッとやった後で、あ!!と思う‥‥。
大抵このパターンで最新の ファイルが消える‥‥(* ̄▽ ̄;Ahæ。

何回かこういうことがあったので、ちゃんと My Documents フォルダに保存することにしていたのが良かった。少し前だけど、1月に保存したファイルで登録することが出来た。大した量ではなくても、消えると嫌だ。

それにしても妙な状況だった。
表示されてるのは 96個だけど、どうやら登録はされているままらしく(どこに行ってるんだ、君たちは)、そのまま [テキスト ファイルからの登録] を実行すると、殆どが登録されていると主張し、エラーになって登録できない。実際いくつか試すと変換もされる。どうやら嘘は吐いてはいない模様‥‥。疑って悪かった。でも意地悪だ。

だったら数は合ってて表示されないだけっていうのなら、まだ解るのに。ひねたやつだな。一体どういう状態なんだろう、これは。謎だ‥‥。

まぁ、ちゃんと削除してからなら登録できたので、マメに [一覧の出力] をしていれば、大丈夫ではある。

そもそもは、最近、FaceStick の各ボタンをクリックした時、顔文字が入っているボタンだけメニューの開き方がちょっと遅くなったなと思ったのが発端。

FaceStick では、各メニューボタンが各々対応するフォルダとリンクしていて、その中に txtファイルと、マクロの p2sファイル(テキストファイル)を放り込む形になっている。だから、単純に数が増え過ぎたからかなと思い、取り敢えず顔文字の入っているフォルダだけあまり使わない別のメニューのフォルダに移動させたら、ほかの普段よく使うメニューと同じくらいになった。よかった。

FaceStick は整形用のマクロで使うことの方が圧倒的に多いし、普段使う顔文字はユーザー辞書に入ってるし。顔文字だけ別のソフトに移してしまおうかな。IME 辞書形式で保存したら、辞書として登録することもできるんだっけと思ったけど、全部登録すると変換の言葉をある程度分けないと逆に面倒だし‥‥。
[PR]

4/6(月)pm11:00~am1:09 BS-hi「オリエント急行殺人事件」

by dugong156 | 2009-03-23 10:47 | 映画など
テレビを付けたら、たまたまNHKBSになっていて、番組の宣伝をしてた。
4月6日(月) にハイビジョンシネマで「オリエント急行殺人事件」を放送するらしい。
■ハイビジョンシネマ オリエント急行殺人事件(NHK BSオンライン)
1974年・イギリス MURDER ON THE ORIENT express
4月6日(月) 午後11:00~午前1:09
http://www.nhk.or.jp/bs/genre/movie_7later.html#200904062300

録画しよう。

個人的には名探偵ポワロはデビッド・スーシェが1番だと思ってて、次は映画化されている作品で見かけるピーター・ユスチノフ。
デビッド・スーシェは風貌からしてポワロそのもの。彼のすごいのは、幾分偉そうな部分だけの誇張で終わらず、キュートさまで吹き込んだ所だと思う。そう、彼のポワロはキュートなのだョ。熊倉一雄さんの声で有名。そっちもすごく好きなんだけど、字幕で楽しむのもいい。キュートさがだいぶ増す。熊倉さんの台詞と字幕とはイメージが違って映る。1粒で2度美味しい。ピーター・ユスチノフは大柄な分、原作とはちょっと違うと言う人も多いと思うけど、一筋縄でいかない頑固なじいさんという感じがにじみ出てる所が、結構好き。

話が逸れた。

映画「オリエント急行殺人事件」で一番残念なのは、肝心要のポワロが上品さに欠けることだったりするけど(変なに細かそうで品が無い感じがする。それに横柄な感じ)、それに目を瞑れるくらい、この作品はすごく好き。見るまではポワロの風貌にかなり拒否反応を示し、実際初めて声と演技を目の当たりにした時は、かなりの衝撃を受けた私も、見終わったら「まぁいいか、これはこれで」と。

誰もが目立ちすぎず埋もれすぎず怪しく謎を振りまく。誰も彼も、そしてポワロまでも怪しげ(笑)。最後まで飽きさせない。

楽しみだな♪
[PR]

プレステージ(【注】ネタバレ含)

by dugong156 | 2009-03-22 22:51 | 映画など
DVD レコーダーを買った時に付いてきた WOWWOW の1週間無料視聴の時に、「プレステージ」を録画した。解説の木村奈保子さんの言葉通りに何度か見直している私。(木曜洋画劇場に出ていた時に彼女を知った。知性がにじみ出てで結構好きな方。「あなたの心には何が残りましたか?」〆の言葉)

ヒュー・ジャックマン
ロバート・アンジャー
クリスチャン・ベール
アルフレッド・ボーデン
マイケル・ケイン
ハリー・カッター
スカーレット・ヨハンソン
オリヴィア
デヴィッド・ボウイ
ニコラ・テスラ
アンディ・サーキス
ミスター・アレイ
パイパー・ペラーボ
ジュリア
レベッカ・ホール
サラ
リッキー・ジェイ
マジシャン

以下ネタばれ注意。

以下ネタばれ注意
[PR]

謎の空白の原因は‥‥IE8 RC1だったらしい

by dugong156 | 2009-03-22 16:48 | パソコンあれこれ
相方に言われてカメラのモルトプレーンを amazon でポチッとな。メールをチェックしたら、それ以外のメールが‥‥。珍しい。

958さんのお知り合いの543さんからだった。

頂いてから、2日経っていた‥‥。ぅ‥‥。

自分が書いた SeaHorseスクリプト だと、どんどん空白が最後に増えていくという「空白の謎」の話を日記に書いていたのが気になったそうで、メールをくださったそうだ。親切な人な人の知り合いもやはり親切だった。ありがとうございます。

メールにあった「DIV class=botad」には見覚えがあったので、SITEINFO を改めて見てみた。使っているのは、「insertBefore:'div.botad:last',」だけだった。last はこの class が1つだけなら、同じものを指すと思っていたんだけど、言い切る自信が無くて(この辺が知識不足の弱い所)、スクリプトを有効にして User Style Sheet の消し消し用の部分も試してみたら――あ!いけてる。
空白出ない‥‥。おお!でも何が違うのかが分からない。これを付けることによって何か変なものを呼んでいるんだろうか?(仕事で変なお客人を呼ぶことはよくあるが‥‥)

もう1回「:last」を付けてやってみた――あれ?出ない。

え?(? ̄▽ ̄?)‥‥‥‥。

何かやったか、何か私やったか?
昨日の朝の内は駄目だったんだ、何かあったか?

暫く経って思い出した。

Internet Explorer 8(以下IE 8) を入れた。夜ね。入れた入れた。入れましたっ。(ホットペッパーの「クーポン使いました!」風味)

それくらいだ。RC1 を入れてたんだけど、正式にリリースされたみたいだったんで、入れたんだった。

(¬_¬) IE8 RC1、原因はお前さんだったのか?

お騒がせしてしまいました。543さん、申し訳ありませんでした。

でも、メールを頂いたお陰で早い時期に直ってるって分かったから、IE8 にしたからかもしれないってことが分かって、助かった。それに、「'div.botad:last'」の「:last」は余分だったから削れたし。1つだから付けた状態でも同じものってことと、だったら必要ないっていうことに確信が持てなかったけど、今度からは大丈夫――だと思う。書いてることに不備が無ければ、原因は違う所にあるんだもんね。(ぅぁ‥‥何か仕事思い出しちゃったよ‥‥(* ̄▽ ̄;A忘れよう忘れよう)
User Style Sheet に書いてた、空白の部分を見えなくするようにしてたのも不要になったので、消すことが出来た。

お騒がせしました。でも助かりました。ありがとうございました。

勿論、正確なことは、IE8 を入れ直して試さないと分からないんだけど‥‥やめとこう。
[PR]

AutoPagerize for SeaHorse On Vector

by dugong156 | 2009-03-22 12:14 | パソコンあれこれ
自分のが取り敢えず、ひと段落した(させた)ので、958 Wiki* のAutoPagerize for SeaHorse On Vectorを有効にして使ってみた。

併せて、958lab へ行ったら、AutoPagerize for SeaHorse が 0.47 にバージョンアップされていたのでダウンロード。

■AutoPagerize for SeaHorse(958lab)

あ‥‥途中からでも動く! すごいな‥‥。ファイル1つでちゃんといけてるし‥‥。 2つで動いてる自分のが野暮く見える‥‥。解読したいと思い、改めて見てみたんだけど‥‥分からん‥‥orz.....。いや、頑張って見てみよう。

自分のが野暮い理由が分かった。
958 さんのは「createElement」を使っている。
自分のは単に文字列を「足している」(* ̄▽ ̄;A createElement かぁ‥‥。JavaScript の解説サイトで勉強ぢゃな。いや、見たことはあるんだ。element を生成するっていうのは知ってる。でも使ったこと無い(言い切り)。
---脱線開始---
全然関係ないけど(いやそうでもないか)、こういう時って、要領の悪さとか、仕事の進ませ具合いのもっさり感とか、1人の人間の動きのパターンっていうものは、人生のどこを切っても同じなんだなと、しみじみ思う‥‥。
これを人生における金太郎飴の法則という。(嘘)
---脱線終了---


SITEINFO が必要ないのは、生成した a タグに rel 属性で「next」が付いてるから?

自分のでも試してみようっと。

style.display = none で消してる。
さんざん、User Style Sheet でそうやっているのに、消すことを思いつかないとは‥‥orz.....。

それに‥‥
三項演算子が使われてるって今気づいた。(* ̄▽ ̄;A(←2行以上になると見えない人) こういう書き方が出来るようになりたいとは思ってるんだけどな‥‥。

appendChild
setTimeout の書き方と、これで AutoPagerize が動作した後に、また呼んでるから1つでいいのかな。
arguments.callee

調べることいっぱい。頭がウニになってきた。


撮り溜めしたコロンボ見よう♪
[PR]

AutoPagerize for SeaHorseとVector その4

by dugong156 | 2009-03-20 10:04 | パソコンあれこれ
頂いたヒントから、ファイル名の先頭に「!」を入れてファイルを作ってみた。
読み込ませて、Vector のページを開いてみたけど、途中から1頁目に逆戻り。あれ? ん~。あ、そっか。元々使ってたみたいに、AutoPagerize が働いてからも働かなきゃ‥‥いかんのだった。そりゃそうだそりゃそうだ。

AutoPagerize が働く前に動作して欲しいのは、先頭ページだけでいいんだけど、それ用に書かなきゃいけないかなと思いつつ、取り敢えず、ちょっと乱暴だけどそのままのファイルを「!」付きで前と今まで使ってた後ろとで両方にかましてみた。

何かね‥‥いけてるよ‥‥いけてる‥‥ふふふ‥‥。途中からでもいけてる‥‥ふふふ( ̄ ̄ー ̄ ̄)。こないだの、空白を消すようにした User Style Sheet は使わないとやっぱり駄目だけど(何でだろうなぁ‥‥)。これって何か悪い影響あるかな?

で、内容はそのままで前と後ろにかましていたから、1ページ目の下側のリンクが消えちゃってたので、ちゃんとスクリプトを書き直した。最後の部分、上を生かして下を殺せばいいだけだった。

//こっちは消してたけど、「!」付けて前に持ってきた方はこっちを復活させて
f(document);
//後ろの方は今まで通り。こちらだけ。
if(window.AutoPagerize){
window.AutoPagerize.addFilter(f);
}

ええと‥‥これって前に覚えたやつ‥‥(言葉忘れたので調)「三項演算子」っていうやつで書いたら、同じファイルでいけるかな。

window.AutoPagerize ? window.AutoPagerize.addFilter(f)
                               : f(document);

あちこちのページで試した訳じゃないけど、これでいけてるみたい。
(* ̄▽ ̄*)白い空白の謎はまだ解決してないけど取り敢えずでけたということにしておこう。感謝感謝。(*―人―*)


---追記---(2009/03/22(日))

そういえば、書いてた内容って、目次の1頁目からしか使えないことを前提に書いてたことを思い出した‥‥たまたま条件式がいけてて動いてる模様‥‥。
(* ̄▽ ̄;Ahæ ちゃんと見直そう。
あと、ちゃんと目次の途中から最後まで進めるようになってみると、最後の頁のお尻に目次が無いのがちょっと不便な気がする‥‥。実際の頁を確認したら、ホントに無かった‥‥。無いもんは出てこんわな‥‥。じゃぁ、ここだけお尻にくっつけるようにするとか‥‥?

飽くなき戦いぢゃのぅ‥‥気が向いたらまたやろう。


---追記---(2009/03/23(月))

空白の謎は謎の空白の原因は‥‥IE8 RC1だったらしい(2009/03/22の日記)だった模様。
現在、空白自体出現せずに使えてる状態。
[PR]

久しぶりにメールの確認をしたら

by dugong156 | 2009-03-20 07:52 | 日記
メールチェックは通販で買い物した以外にはほとんどしないんだけど(だって来ないから(* ̄▽ ̄;A)、珍しくチェックしたら、メールが1個来てた。

珍しいなと思いつつ、誰からだろうと見てみると、何と、AutoPagerize for SeaHorse の作者さん 958さんだった。

たまげた。

サイトをお気に入り登録している人からメールが来るなんて‥‥ちょっと感動。

Vector で AutoPagerize を使いたくてあれやこれやと悪戦苦闘していた日記を見たそうで、スクリプトを作ってくれたそうだ。それでわざわざ連絡をくれたらしい。Wiki へ飛んで見せてもらった。アイデアを参考にとは仰ってたが‥‥見ただけで私のとは全然違うなって思った‥‥(恥)。やっぱり何か洗練されてる‥‥。これが解って書いてる人とそうでないヤローとの差だな‥‥orz.....。何かね、自分のはベタベタの稚拙な日本語に見えて、ソフトとか作れるくらいの人が書いたのって、洒落た外国語に見える‥‥。こんな風に思うの私だけだろうか。試してみようっと。ありがとうございました。

そうそう、その Wiki で、ヒントをもらった。
※必ずファイル名の先頭に「!」等をつけて、エクスプローラ等で名前順で表示した際に、@AutoPagerize.user.jsより上に来るようなファイル名にする事
の所。順番変えたり出来るのかなって思ってたけど、ファイルの頭から順番に読み込んでいくってことかな。なるほど。
じゃぁ、これで先にページ書き換えのスクリプトを持ってきたら、1頁目のリンクに、先に「次へ」と出来るかも?( ̄ ̄▽ ̄ ̄)ね?ね♪ね♪ それが出来たら‥‥ひょっとして、途中の頁リンクをクリックしてもちゃんと最後まで行けるようになるかも?かも? 今度の休みにでもやってみよう。

さんざん騒いでふと気づいた。
コメント欄を消してる所為で、探してくれたんだということに‥‥。
すみませんでした、958 さん。
[PR]

fll→mpeg4

by dugong156 | 2009-03-19 07:37
欲しい動画があったので、べおだうんろだ で Veoh で探してたんだけど、また仕様が変わったのか、高画質版だけじゃなく低画質版までダウンロード出来なくなっていた。作者さんは頑張ってくれてるが、なかなか敵もやるな‥‥。
今回は、Vid-DL で解析してもらって、Irvine でダウンロード出来た。ほっ。

で、そのまま拡張子を変えて FLV にしただけでは再生できなかったので、変換することにした。

Pazera Video to Flash Converter 1.1 で FLV ファイルに変換したんだけど、ビットレートを大きくすると、ファイルがかなり大きくなる。700 くらいでも微妙にブロックノイズが気になるし‥‥。じゃぁってことで、 MP4 にしてみることにした。akJ Betas で変換してみた。勿論変換は出来て、見ることも出来たんだけど、最近長時間使った時の温度の上がり具合が大きくなってきてる気がしてて、あまりに熱が上がると保護のために働くっていう、電源切の機能がしっかり機能してくれちゃう。夏なんか大丈夫かなぁ。起動直後なんかは、30度台で普通に使っていると44度くらいなんだけど。変換ってかなり負担がかかるみたいで、あまりたくさん一遍には出来ない。起動直後からやるとか、そういう風にしないと‥‥。困った困った。ちょっと本数があるんだけどな‥‥地道にやるしかないのかな‥‥。

何かいい方法がないかなと思いながら、調べていると、携帯動画変換君でFLV動画を変換する - Vid-DLブログのコメント欄で記述を発見!(27-28参照)

映像も音声も copy でいいのか‥‥全然知らなかった。
コメントには、「15611」とあったけど、私が使ってるのは「rev.15762」だった。いっそのこと、最新版でと思い、FFmpeg rev.17954 をダウンロードして、書かれてある通りにやってみたら、おお!いけたいけた♪ 何という速さ‥‥携帯電話変換君でやってみると、本当にさっさと出来ちゃった。ビックリした。copy だけだとこんなに速いとは‥‥。

じゃぁ、akJ Betas でも出来るはずだよね。

最初、中途半端に Veoh 用の設定を変えてた所為で、最新版で変換出来なかった。何のこたぁない、基本設定だけしか設定を空欄にしてなかったから。詳細設定1,2とも空白にしたら、ちゃんと最新のものでも動いた。

私は、元々の Veoh 用として設定の中にあったのを基本設定の値だけ変化させたものを新しい設定として必要に応じて保存してるんだけど、詳細設定1,2 がそのままの状態だと、rev.16005 までは動いたんだけど、rev.16188 から動かなかった。何がどう影響してるのかな。

コマンドオプションって、前に何かで調べた気がするんだけど‥‥どこやったかなぁ。(* ̄▽ ̄;A Webox に保存したっけ‥‥?
次の休みに覚えてたら覗こうっと。
[PR]

KIKI に「タイトルとアドレスをコピー」が付いた

by dugong156 | 2009-03-17 02:11 | パソコンあれこれ
時々使っているタブブラウザの KIKI がバージョンアップされていたのでダウンロード。

個人的におっ!と思ったのは。
「編集」カテゴリに「タイトルとアドレスをコピー」を追加しました。
でもね、メニューがグチャグチャになるのを避けるためかな、「タイトルをコピー」と「アドレスをコピー」を廃止しました。「タイトルとアドレスをコピー」を追加したためです。と書かれてあった。ん~~ま、シンプルが売りだもんね、仕方ないか。\(Θ|Θ)>
お陰で、KIKI だけ別にしてたリンク生成用の FaceStick のマクロを1つに出来る♪
[PR]
      

私の人生無駄ばかり…そんな日々。
by dugong156
タグ
検索
最新の記事
TP-LINKの無線LANル..
at 2017-12-11 08:57
トイレの便座を替えた話
at 2017-11-04 19:44
EPSON の廃インク吸収パ..
at 2017-04-05 15:31
ハードディスクの容量確保で散..
at 2016-11-29 09:29
Windows 7のCドライ..
at 2016-07-23 11:27
記事ランキング
ブログジャンル