S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事

<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

試し書き

by dugong156 | 2009-10-25 11:50 | ニュース


何かすごく惹かれるネタだったのでリンク。
[PR]

「トランスフォーマー」USBが新発売

by dugong156 | 2009-10-25 06:59 | ニュース
ブログをアップした後に出てくる画面には、ニュースの見出しがいくつか載っているけど、ふと見ると“「トランスフォーマー」USBが新発売”の文字が。

気になるじゃないですか。

ほ~~。なかなかいいじゃないですか。デヴァイス グリムロック のマウスがいいな。6,300円かぁ。
[PR]

そういえば、この前京都へ行ってきた

by dugong156 | 2009-10-25 01:28 | 日記
17(土) に、妹と待ち合わせて京都へ行ってきました。

「大きなオムライス」を出すお店を調べた妹から、ここに行きたいのよねとメールが来たのです。いつもはブラブラと歩くんですが、お天気があまり宜しくなかったので、今回はオムライスの前に少し歩いた程度。食事の後も苦しくてあんまり動きませんでした。かなりデカいオムライスでした。

かなり大きいらしいので、普段京都で会う時は電車に乗り込む前に、大抵駅でパンを食べてから行くんですが、今回は特大オムライスが収まりきらないといけないので、それも無しで向かいました。でも京都駅で、食事時を外して昼から行くことにしようということになったので、軽くホットケーキセットだけ食べました。

全然動かないと腹ごなしが出来ないので、最寄の京都市役所前駅までは行かずに、1つ手前の烏丸御池で降りて歩くことに。駅の改札を見渡すと、「何かみたことある風景だねぇ、ここ前に来たことあるような‥‥」と2人で言っていたら、前に京都万華鏡ミュージアムへ行く時に降りた駅でした。

まだ時間が中途半端なので周辺地図を見ていたら、妹がすぐ近くに京都国際マンガミュージアムがあることに気が付いて、おおそれはまさか!あの、麻生総理時代に国立メディア芸術総合センター――通称「アニメの殿堂」(全部改めて調べたけど)とかって言われて叩かれたヤツの比較対照に挙げられていた、古い施設を再利用してコストを抑えたというあの施設ですか!(◎◇◎)!――ということで行くことにしました。

地上に出ると生憎の小雨模様。出かける時は大抵いいお天気だけど、この日は時折軽く降られましたな。折り畳み傘は持っていたから困りはしなかったけど傘があると邪魔です。でも入り口近くに無料ロッカーが付いていて、それほど使われていなかったので、ビニールに入れて置いておきました。


ここね、なかなかいいです。通常の入場料は500円だけど、この日は特別展として、『サンデー・マガジンのDNA-週刊少年漫画誌の50年』というのもやっていたので、折角だから1000円(入場料含)払って見てきました。

『サンデー・マガジンのDNA』ではクイズをやっていまして、A4用紙裏表に問題があって、展示物を見ながら丸を付けていく形でした。ちゃんとヒントになる所に目印のシールが貼ってあって、ちゃんと読んでいけば分かるようにはなってるんだけど、小学校とかの工場見学みたいな気分で、結構真剣に問題解いてましたね。展示室が2ヶ所に分かれているので、そこ用の問題は移動して解いて、最後は最初の展示室入り口にいるお姉さんに採点してもらいます。私たちより前のお兄さん達(といっても私より年下だろうが)が「いや~子供の頃から採点は嫌いなんだなぁ。」なんて言ってましたな。高々クイズとは言うものの、ヒントはあって自信はあってもドキドキします。

全問正解だと、くじ引きをさせてもらえます。オリジナルボールペンが当たりました(* ̄▽ ̄*)私にしてはなかなかのクジ運。

『「四コマ漫画の歴史 ~北斎から『萌え』まで~」展』なんかもやっていて、なかなか面白かったです。ちゃんと切り取って置いてある人っているんだなぁと感心しました。色の変わった新聞に時の流れを感じます。実家が読売新聞だったので、久し振りにコボちゃんを見られたのが嬉しかったです。

四コマ漫画って、たった4つの漫画で全てをいやそれ以上を語ることが出来るという凄い技をやってのける訳で、特に毎日、(←ここで句読点打たないと全然違う意味になることに今気づいた)新聞に載せている漫画家さんは、そりゃ大変だろうなと思いますな。今取ってる新聞の四コマ漫画があんまり面白くなくてですね‥‥。何でかなぁという気持ちも片隅にありつつ見ておりました。

確か古い小学校を再利用したんだったと記憶してますが、床を踏みしめた時にかなりミシミシと音がします。近くで読んでる人に申し訳ないなと思いながら、移動してました。
たぶん付け足した部分なんでしょうね、エレベーターがある辺りの床はしっかりとしたもので音などしませんでした。でも古い建物というのはいいもんですな。広い階段や各部屋の感じが何だかとても懐かしくて、とても落ち着く空間でした。お子様用子供図書館もありました。

3階まであったのかな。各階AからDくらいまでの棚(マンガの壁というらしい)が設けられていて、近くにちゃんと椅子とかもあるので、結構皆さん、読み耽ってました。
何か1階にテラスがあるけど、そこでも読めるらしい。なかなか自由度大。まぁ、大抵皆さん元あった棚に置くため近くで呼んでいる場合が多そうですが。

当日なら再入場も OK という太っ腹なので、利用価値はかなりあるかと。検索機が各階にあって、在庫として持ってるか否かや、どの階のどの棚にあるのかっていうのが分かるようになっていて、早速それを使って場所を見つけて何冊か懐かしい漫画を読んできました。近くに住んでる人はいいなぁ。近所なら年間パスを買ってどんどん読み漁りたい処です。


「大きなオムライス」で結構有名な所らしい。ビックリなのは値段が500円台ってこと。よくやっていけるなと‥‥。
f0007197_21502683.jpg携帯のカメラで撮った上に、今持ってるのがなかなかピント合わせが上手く行かなくて写りが今ひとつな上に、食べようとひとさじ分、割って入った後(まだ食べてはいない)に撮影することを思いついたので、こんな無様な写真になってしまったけど、デカくて丸い感じは分かるかと‥‥。
相方にメールを送るのに横で自分の手のひらを広げて写してたんだけど、知らない人には比較対照にならないことに気づいたので、本体だけ。色があまりに青っぽかったので少し色調整してるけど。このお皿はミート皿といえばいいのか、家でも良く使いそうな大きさのお皿だけど、ほぼ全体にかかろうかという状態で出てきました。結構覚悟していってたんだけど、さすがにビックリしましただ。

上に掛かっているのは甘辛いあんで、この味がメインでこれを絡めて食べるのかと思っていたら、予想外にケチャップライスのケチャップがたっぷりでビックリしました。玉ねぎがたくさん入ってたかな。玉子にも少し塩味が付いてた気がします。味は全体的に濃い目だったので、最後の方はあんの辛さが少々しつこく感じました。完食はしましたけど、個人的にはケチャップ好きなので、あんは半分‥‥いや、乗ってないくらい方がもっと美味しく頂けたかもしれません。中の濃いケチャップ味だけで充分幸せだと思います。もしくは、上にケチャップがポテッと付いてる程度でいいかも。

食べた後は結構喉が渇きます。
普通のエビフライのヤツとかのセットをまた行って食べてみたいですな♪

[PR]

FaceStickマクロの曜日が

by dugong156 | 2009-10-23 07:04 | パソコンあれこれ
日にちが経ってから日記を訂正する時に、選択した文字列を切り取って、ins タグと del タグと日付を付けて整形するように FaceStick のマクロを作って使ってた。

ただ、条件式の分岐させて色々やってるんだけど、どうも使いにくくて――というより、実際の訂正なんかの流れと違ってて、「あんまり使えないヤツ」だったので、前々から直そう直そうと思いつつ、やっと今日直した。それは良かったんだけど、試しに使ってみたら、何だか曜日がおかしい‥‥。

2009/10/23(Fri)とかって出る‥‥。
あれ? こんなだったか? と思い、慌てて(落ち着けばいいものを‥‥)漢字表記で曜日を表すように書き換えてみたんだけど、落ち着いて考えてみると、前は漢字だった気がする‥‥。昔の日記を見返しても、やっぱり漢字。

何で?

以前、ヘルプにあるFormatDateTime(Format , DateTime: string)の Format の部分の ddd の所にグローバル変数 ShortDayNames で指定された文字列を使って曜日を省略形(日~土)で表示するとあり、その中の「ShortDayNames」とあるのが、コントロールパネルにある[地域と言語のオプション] > [地域オプション]にある「短い形式」の所と関係してるんだってことは調べて分かってたのに、すっかり忘れてた‥‥(意味ない)。

で、思い出して改めて見てみたんだけど‥‥ちゃんと形式は日本語の形になってる。でも設定は英語。訳分かりませんな。

こういう時に1番簡単なのは、別の設定に変更して適用して、戻す――取り敢えず、これ行こう。

直った‥‥( ̄_ ̄)人騒がせな‥‥。

一体なんだったんだろう??? OS に関係あるようなことで思い当たるのは、SP3 を適用したくらいしかないけど‥‥。それが原因なのかな?

まぁいっか、直ったから。


無事直ったと思っていたら、そうじゃなかった。(* ̄▽ ̄;A

Windows の更新(セキュリティの更新が2つ。ただの更新が1つ)があったので見てみると、ただの更新の方がこれの修正プログラムだった。
直ったけどなぁと思いつつも、入れてみたけど、適用しなかったらどうなのかなと、一旦削除してみると、変更して戻しただけでは全然駄目だったみたい。

再起動したら、また「Fri」に戻ってた‥‥orz.....

ということで、更新プログラムを適用。ちゃんと直った。
[PR]

Sleipnir2をVer.2.9.0にした

by dugong156 | 2009-10-22 11:32 | パソコンあれこれ
test版を使おうかな~と思ってもたもたしている間に、バージョンアップの通知があった。おお! いつもの様に、古い方は圧縮しておいて、バージョンアップ。
2ちゃんねるなど見ると、不具合も多少あるとの事なので、これはやっておかないと。16(金) にバージョンアップしてから、今の所変な動きとかはないので、運がいい部類に入ってる模様‥‥。

少し速くなった気がする。
いつも実感できる訳じゃないんだけど、例えば‥‥。

テレビの番組表はGガイド.テレビ王国を利用してるんだけど、これの Myページっていうのが JavaScript で動作していて、各番組を黄色い背景の四角で描くようになってる。
これが以前は、表の枠が表示された後、その四角が表示されるのに結構待たされたのが、随分と速くなった。

それ以外に My番組表というのがあって、ジャンル毎の色分けを、User Style Sheet で変更してるんだけど、そっちは表示自体はまだまだすごく遅くて、ちょっと待たされる感が強い。以前から、「ジャンルの強調」のチェックボックスの状態を変更する際、あまりに重くて、表示どころかチェックの変更が反映されるのですら、かなり時間がかかっていた。
クリックの時の反応も鈍くて、クリックが利いてんのか利いてないのか良く分かんないような状態が長かった。オンマウスの状態が反映されなかったりとか、クリック直後の点線枠が表示されなかったりとか‥‥。
ただ、今バージョンはオンマウスの反応がすぐあるし、フォーカスがそこにない状態からクリックした時に、ちゃんと点線枠がすぐに表示されるので、良くなったんだと思う。
実際にチェック状態の変更が反映されるまでには、やっぱり待たなきゃいけないんだけど、ちゃんと反応してるんだっていうのが分かるだけでも、イライラ度が下がった。

Internet Explorer 8 や KIKI、Lunascape の Trident で似たような状態だし、Firefox3 だと表示にストレスを感じない。こればかりは Internet Explorer に速くなってもらわない限り無理なんだろうな。
性懲りもなく、Gecko エンジンプラグインをまた入れてみたんだけど(思い立つとやってる気がするが)、見るだけ用だなという状態は変わってなくて、結局また削除した。

でも少しでも軽くなったからよかったよかった。
タブとかをクリックしたりとか、エクスプローラーバーの各ボタン(履歴とか)なんかをクリックした時の動作が軽くなったというか、反応が良くなった気がする。(と思ったけど、遅い時もあるな‥‥(* ̄▽ ̄;A気のせいかな‥‥)
   ↑
ん~時々そうでもないこともあるけど、やっぱり反応は良くなってると思う。
[PR]

やっとXPをSP3にした

by dugong156 | 2009-10-20 11:56 | パソコンあれこれ
ずっと、怖いから SP3 を適用するのを躊躇っていたんだけど、もうだいぶ不具合も無くなってるだろうって事で、そろそろ適用しようかなと思ってつい先日 Windows Update へ。
確か以前、ネットの記事で読んだ所では、大きな変更点がある訳じゃなく、今までの更新の累積分が主みたいな話だったんで、怖くはないぞと言い聞かせてはいたんだけど、なかなか勇気がなくて今頃になってしまった。

一応、「システム構成ユーティリティ」でスタートアップの所で止めていたものはチェックし直して、インストール。進み具合がゆっくりだったので、少々不安になったけど、無事アップデート出来た。今の所、特に問題なく動いている。良かった良かった。SP3 になったら、起動した時の目盛りみたいヤツの色がまた変わるのかな~と思ってドキドキしながら再起動したら、同じ青だった‥‥。(なんだ‥‥←我ながら下らない所に期待してる)

大きな問題もなく、行ってるから、いいんではなかろうか。ホッ。
[PR]

定義リスト利用の横並び

by dugong156 | 2009-10-13 11:54 | パソコンあれこれ
ブルース・ウィリス
ジャック・モーズリー
デヴィッド・モース
フランク・ニュージェント
モス・デフ
エディ・バンカー
ジェナ・スターン
ダイアン・モーズリー


ブルース・ウィリス
ジャック・モーズリー
デヴィッド・モース
フランク・ニュージェント
モス・デフ
エディ・バンカー
ジェナ・スターン
ダイアン・モーズリー


ブルース・ウィリス
ジャック・モーズリー
デヴィッド・モース
フランク・ニュージェント
モス・デフ
エディ・バンカー
ジェナ・スターン
ダイアン・モーズリー


ブルース・ウィリス
ジャック・モーズリー
デヴィッド・モース
フランク・ニュージェント
モス・デフ
エディ・バンカー
ジェナ・スターン
ダイアン・モーズリー


ブルース・ウィリス
……
ジャック・モーズリー
デヴィッド・モース
……
フランク・ニュージェント
モス・デフ
……
エディ・バンカー
ジェナ・スターン
……
ダイアン・モーズリー


ブルース・ウィリス
ジャック・モーズリー
デヴィッド・モース
フランク・ニュージェント
モス・デフ
エディ・バンカー
ジェナ・スターン
ダイアン・モーズリー


ブルース・ウィリス
ジャック・モーズリー
デヴィッド・モース
フランク・ニュージェント
モス・デフ
エディ・バンカー
ジェナ・スターン
ダイアン・モーズリー

[PR]

ClearType Tuner PowerToy

by dugong156 | 2009-10-13 02:19 | パソコンあれこれ
以前、オンラインの ClearType Tuner(要 JavaScript ON)で調節した時は、変わったような変わってないようなよく分からない状態だった(スクリーンフォント(2007/04/20の日記))。

今日たまたま検索の連鎖反応で(確かフォント関係で何かやってたような‥‥でも詳しい道順は忘れた)、Wikipedia の ClearType のページに行き着き、以前思うような結果が得られなかったのは、ひょっとするとそこのリンク先にあったWindows XP 向け ClearType 対応日本語フォントがインストールされていないのかなぁなんて思って、インストール――しようとしたけど入ってるよってメッセージボックスが。何だそうなのか‥‥。

ただ、あれから随分と経ってるし、何かいいことあるかもよと、思いつくまま「Windows ClearType Tuner 変わらない」で検索してみたら、こんなページを見つけた。
ダウンロード版なんてあるのか。知らなかった。これはちょっと使ってみたい。
ということでダウンロード。
Microsoft Typography - ClearType Tuner PowerToy
location - http://download.microsoft.com がファイルのリンク

で、使ってみると、ほ~今度はちゃんと太さが分かる程度に変わった。ブログの文字はそれでもわずかな変化だったけど、以前の画像と同じ辺りを切り取って比べてみると‥‥。
f0007197_21465912.gifこれで見るとそうでもないけど、これでも設定したのは1番太い所。(値 1.0)
滲みはまだ少しあって、スッキリ!!とはいかないけど、まぁマシになった気がする。以前気持ち悪がってたブログ投稿画面の textarea は、あれから結局フォントの方を、Sleipnir2 とか Firefox3 といったブラウザのユーザースタイルシートで「MS UI Gothic」に書き換えているんで、表示は変わらないんだけど、時々起動している Lunascape で表示して以前のと比べてみたのが下記。
f0007197_032372.gif
左が今日変更したもの。ちょっと太すぎる気もするけど‥‥(* ̄▽ ̄;A

Googleの検索窓だと、フォントが大きいので違いが分かりやすい。
f0007197_2858.gif
ま、取り敢えずこうしておこうかな。

先に出てきた Wiki の ClearType のリンクにもあった、XP用の「メイリオ」だけど、あったあった。実際に画面のプロパティでアイコンのフォントを変更してみると、何かだいぶ前にこんな感じのフォントを見た覚えがあるような‥‥。変更したことあるのかな。ま、いっか。

メイリオってすごく小さなフォント(例えば7くらいでも)潰れずに読めるからすごい!――と思ってたんだけど‥‥フォルダを一覧表示にした時のファイル名は、MS UI Gothic の方が多いのはなぜ? 詳細とかにすると、同じ幅なら文字数はメイリオ 7 と MS UI Gothic 9 なら前者の方が多いんだけどな‥‥よく解んないや、取り敢えず戻そっと‥‥。
[PR]

我が家のお尻洗浄器事情 その4

by dugong156 | 2009-10-07 01:07 | 日記
つづいてシュピューラー

シュピューラー



---追記---(2011/06/02(木))
いつの間にか、楽天にお店が出てた。

---追記---(2010/07/01(木))
サイトが2つあるので、両方載せておこう。

いつからか、ポチェットの種類が3色に増えてた。更には!!
シュピューラー常備用ポシェット付 4,300円(税込)
も出来てた!! お得お得♪(「シュピューラー常備・携帯」との違いがちょっと分かんないけど)

それと、SP170の方だけど、画像が増えてた。ちゃんとキリモミ状で出てくるんだなぁ。
シュピューラーの常備・携帯セットをメーカーさんサイトで購入。SP170 は検索しても結構見かけるけど、ベージュの方はなかなか引っ掛からない。たまーに、痔主様のページなんかで見かけたり、病院の紹介文で見たりするけど。
spuler-jpn.comの方には5,000円以上送料も無料とある(co.jpの方にも、こないだまで常備用2つで送料無料とか書いてた様な気がしたんだけどな)。最近新しく「シュピューラーセット」 5,500円(税込)も出来たみたい。私の買った常備・携帯セットに、SP170 とそのポチェットが付いてこのお値段!!(通販の回し者かお前は) 常備・携帯セットが 4,300円なので、1,200円で SP170 とポチェット(合わせるとメーカーさんの実売価格でも 2,900円するはずなんだが‥‥)が手に入ることになる。両方欲しいなら、これはお得かもしれん。いや、ポチェット抜きにしてもすごくお得じゃないか。あまりに得すぎやしないか? 大丈夫ですか?シュピューラージャパンさん。潰れたりしないでね。

以前、Google検索したリンク先で SP170 が 1000円台の所を見かけたんだけど、リンク切れだった。ほかの売ってるサイトもいくつか覗いてみたけど、手間賃なのかな、高くなっている所も多かった。郵送料で済むメーカーさんのサイトで手に入れる方が安く上がる場合も多いかもしれない。

商品が届いた日、初めて目にした時は、何回も写真で見ていたはずなのに、まじまじと見つめてしまった。これを見て、○チ△ク浣■を思い出さない人の方が少ないんじゃなかろうかと思うくらい、イチジクライクな形をしている。色が肌色(実際には和色の蜂蜜色砥粉色(2009/10/12(月)訂正)の方が近い色かもしれない。(参照 in 和色大辞典

もっと可愛い色だといいのにと思って、あれこれ想像してみたけど、赤とか緑とかの容器も嫌だなと思い直した。(それはそれで気持ち悪い。グレーとかでも嫌だ。淡いクリーム色が好みだけど、それだと今の色とそう変わんないな。やっぱりこの色が1番か)

まずは相方に使ってもらう前に、メーカーさんのサイトに載ってる写真よろしく、手で試してみた。ピューッとな。確かに勢いはある。広告に偽りなしですゎ。水の出も悪くないし、当てるだけというより、ちゃんと「洗い流せる」感じがする。風呂場に手招きして相方の手にも当ててみたけど、お!とビックリしてた。好感触好感触。でも実際に使ってみねば分からんわな、こればかりは。

相方に使ってもらった。
出てくるなり、「これはいい! 電気のと変わらん」と喜んでた。水圧もかなりあるそうだ。「尻に穴が開く(もう既に開いているが←くどい)」とも言わなかったので、強さも良かったんだろう。結構気に入った様子。相方が気に入らないと話にならない。よかったよかった♪ さて、次は自分の番。感想をば。

本体やノズルなど
イチジクライクなコロンとした本体は、結構持ちやすい。
1番膨らんだ部分の径が割とあるので、その分を押し仕込むことで充分な水圧と噴射時間が得られるみたい。私はそんなに手が大きくない方だけど、片手でもちゃんと持てるし、結構な水圧も出せる。(正確性と手の疲れを考えて両手推奨(2010/07/14(水) 追加))素材は弾力があって硬くはないけど柔らかくもなくて、厚みも多少あるので、しっかりした印象かな。

使い始め間もない頃、一気にノズルの先まで水を入れようなどと、お馬鹿なことを考えて思いっ切り本体を握って潰したら、5mm くらいの筋が付いちゃったけど(可哀想なことをした)、全然問題なく使えている。(アホなことは考えてはいけません)
本体はもう少し大きくてもいいくらいだけど、携帯することとか、使う人の手の大きさとかを考えるとこれがギリギリなのかな。

あと、押した後の戻りがいいので楽。(いや~ファルウォッシュミニ with 1Lボトルの失敗が頭をよぎりますなぁ) これは水を吸い込む時にも言えることで、ギュッと押して容器に入れたら勝手に吸い込んでくれる。水を噴出させる時も、押し切った後は力を抜くと勝手に空気が入って行くので、それほど間をおかずに続けて水を出し続けられるし、最後の最後まで勢いのある水が気持ちよく使える。

すごくよく出来てるなって思うのは、本体自体の部品が、ノズルと本体とキャップ(穴が開いてるのでそこにノズルを通す形)の部分の計3つだけってこと。
キャップ部分の中側にはゴムパッキンが付いてるのかと思いきや、付いてない。それなのに、ノズルとキャップの合わせ目の部分から水が染み出ることがないのは、ちょっと不思議。素材とかが関係してるのかもしれないけど、この辺り、すごくよく出来ているなって思う。あと、ノズルの穴も、見る度によく出来てるなぁと感心する。この小さな雪だるまめ、やってくれるわぃ。
水量
本体に一杯一杯入れると 200cc。正確には、もうちょっと多いくらいかなと思うけど。家で使う時はノズルの先まで入れてるので、そうするともう少し多くなる。200cc でも確かに綺麗に洗えるので、本体にお湯を入れて持ち歩くだけの状態でも、大きな不満は感じないかもしれない。
ただ、個人的な感覚では必要最小限度の量かなって感じなので、350ml ボトルを持ち歩きたい気分。350ml あれば本体2個弱分だし、本体と別にそれだけ持ってたら合計 500ml 超える訳で。2個分あれば、しっかり洗えて気分もスッキリでしょう。
洗い心地
使ってみる前は、穴が2つ――それもくっついてるし、これでちゃんとシャワー洗浄みたいに洗えるのかなと思っていた。穴の大きさから考えても、お尻に当たった時にキツイんじゃなかろうかと。手動なので水圧を調節するにしても、威力が落ちて綺麗に洗えないのでは意味がないし‥‥とまぁ、そんな風に。
実際使ってみると、しっかり洗えるのに、意外と当たりはソフトだった。そうかといって、どこに当たってるのか分かんないってことも無い。本当、よく出来てるなぁ、第二弾。
買ったのは常備・携帯用だけど
一応、家での使用が第一目的だけど、持ち出すことも考えて、常備・携帯用を購入した。
携帯用だと、内側にゴム付きのキャップIIってのが付いて来て、本体にお湯を入れて持ち運べるようになる。

勿論、お湯を別容器で持ち歩くんであれば、常備用でも事足りる。ジッパー付きのビニール袋にでも入れてポーチにでも放り込んで、別にお湯を持ち歩けば常備用セットといえどもちゃんと携帯用として使えるもんね。その辺りは持ち歩く状態によって好きなのを選べばいい。

ポーチはあまり良いとは思わなかった。
ピッタリ過ぎるのか、形が悪いのか、ファスナーがあんまりなのか、使い勝手がお世辞にも良さそうではないなと思う。個人的には、巾着っぽい方が取り出しやすくていいような気がする。見た目を考えてかな?ファスナーポーチにしたのって。ジッパー付きビニールとかに入れて巾着に入れた方が取り出しやすくて良さそうだけど。あれだと防水出来るし。
でもキャップIIを手に入れる為には、携帯用を買わないといけない。仕方ない。この程度の出費は、シュピューラーさんに今後も頑張って続けていって欲しいので、払います。現在は、「携帯」の文言が付かないタイプでも「シュピューラー常備用ポシェット付」にはこのキャップが付いてる(2010/07/01(木) 訂正)
困った所
これと言ってないけれど、グルッと同じ形なので、相方にノズルの位置が分かり難いと言われた。ノズルを見ながらそのまま持っていけば問題は無さそうだけど、まぁ目印は欲しいよねってことで、本体側面の底に近い辺りに黒マジックでちょっとだけ縦に印を付けた。最初、ノズルとキャップがくっついてると勝手に思っていて、同じ位置で止まるからいいやと思ってたんだけど(最初商品取り出した時、外れてただろうにと自分でも思うんだけど、それは無視)、お湯を入れた時に、少し緩めに締めた状態ならノズルを回せるので、位置を微調整してからちゃんと締め直して、渡している。(マジックも何度か書いて消えてとやってたけど、仕舞いには慣れたので、消し消し)
お手入れ
全部洗えるから楽。洗剤で洗うと多少脆くなるのかな。ボディソープとかで軽く洗ったりしてるけど。

暫く使うと、このイチジクライクな物体がとっても愛しく思えてきた。ある意味危険な状態じゃなかろうか、(* ̄▽ ̄;Ahæ。
知人に勧めたくなる今日この頃‥‥。

あとね、馬鹿みたいなこともう1つ。
どうなるんだろうと、ノズルだけペットボトルに着けてみた。お!いけるかな!?と思ったら、力を入れた途端、お湯が漏れてきた‥‥。いい感じで取り付けられたと思ったんだけどなぁ‥‥。世の中そんなに甘くないのであった。(そりゃそうだろう)

でも正直、もし、ペットボトル用のシュピューラーのノズルが販売されたら、どのくらいの値段なら払うだろう?と自問自答。

ん~~2000円までなら払うかも。
でもまぁ、新しい商品を開発するのはコストがかかるし、長く続けて欲しいから、今のままでいいや。超携帯用はファルウォッシュミニっつうことで。

[PR]

我が家のお尻洗浄器事情 その3

by dugong156 | 2009-10-06 20:35 | 日記
あれこれ迷った挙句、とうとう買った。ファルウォッシュミニと、シュピューラー。
ファルウォッシュミニは楽天で2個買って、シュピューラーはメーカーさんサイトで購入。以下、感想。

ファルウォッシュミニ


本体
ペットボトルに装着するタイプのノズル。10穴だというのは前に書いた通り。シンプルな作り。プラスチックだし、全部洗って手入れ出来るのはいい。
この商品の場合、ペットボトルのお湯の確保だけが問題だけど、それが出来れば持っていればいいのはこれだけ。場所取らず。これは大きい。

相方のために買ったものだけど、ペットボトルに着けるという時点で、どうも気に入らない様子なので、使ってもらえないままこの商品は私用に。そうですかそうですか。このアイデアの良さはいいと思うんだけどなぁ。ま、仕方ない。
ボトル選び
さて、これを使うにはまずペットボトルが必要なんだけど、一体どれがいいのかな。炭酸系のが柔らかくてお奨めだとメーカーさんのサイトには書かれてあったけど。

ペットボトルが取り付けられるというので、ついついアホの虫が頭をもたげた。
暫く 500ml の商品を買ってなかったので、たまたまあった1Lボトルを着けてみようなどと考えてしまう。折角だから1回くらいやってみようかなと思っても罰は当たるまい。お湯だってたっぷり。ふふ( ̄ ̄ー ̄ ̄)
でも、己の馬鹿さ加減に気付かされるのに、そう時間はかからなかった。

両手じゃないと押せない‥‥。
おまけに押し難いこと押し難いこと!
両手でデッカイ1Lボトルを持ってる姿は結構間抜けだった。

おまけに、手動タイプって1回押すと空気が入る為にボトルが元に戻らなければ、次のワンプッシュが出来ないというか、押しにくい――ということに、実際使ってみて気付く。押し易そうだからと、表面がツンツルテンで胴体が円柱状のボトルを選んだんだけど、この形状でおまけに1Lにもなると、逆さまにして一旦水を押し出したら、自分で元の形に戻ることが出来ないらしい。凹んだまま戻らない容器を見て初めて気が付いた。このまま押したんでは水圧が出ない。空気を戻さないと‥‥。人力でひたすらボトルを押し押し整形して空気を入れて戻す。そうかといって角々したのだと、今度は硬過ぎるのと分厚いのとで押しにくいだろうな(生憎、四角いのは試してない)。
結構面倒だし、疲れた。

こうして、1Lボトルを使おうという無謀な試みは失敗に終わった。
結論:量だけ考えて、1Lボトルを使おうなどとは思わない方が良い。

その後、いくつかボトルを使ってみて、これが絶対いいよ!っていう形とまだ出会えていないんだけど、胴体の部分の窪みが縦横無尽に組み合わさっているとか、350ml みたいに角がしっかりしているようなタイプは押しにくいし(多分強度のためにそうしてるだろうから当たり前か)、押した時戻る時のペコパコ音が更に大きい気がする。
出来るだけ同じ方向に窪みが走っているような物の方が押し易そう。これは材質でもまた違ってくるし、難しい処だな。(具体的に名前が出てこないのは、ラベルを剥がしてしまってどのボトルだったか分からなくなったからという、非常に単純な理由からだったりする)
外国のミネラルウォーターにあるような、だるま落し状の窪みがあるのはどうなのかな。でも外国のだと口径が合わなかったりするらしいから使えないかしら。

戻り易さとペコパコ音と押し具合、このバランスが丁度いいボトルを探すのはなかなか大変だ。
10穴の使い心地
やっぱりこの穴の多さは、困ることもある。ソフトな当たりはとても気持ち良いけど、ここまで穴が多いと、どこで命中してるのかが分かり難い。ある程度水圧がないとしっかり洗えてるか心配。ペットボトルだと、圧力をかけるにはやはり両手じゃないと難しいし、穴の多さもあって割と力も要るから、力の弱い人は使うのは大変だろうな。自分としては大丈夫なレベル。
水量
やっぱり 500ml 1本分は欲しいと思った。これだけあれば何回か押せるし、両手でしっかり押して綺麗に洗える。
300ml ボトルが付いているファルウォッシュは、口径は違うけど、どうやら同じノズルみたいだから、単純に量だけ考えると、自分の場合、あちらでは水量で不満が残りそう。ただ、ボトルの材質が全然違うので、その辺で使い心地がまた違うのかもしれない。お湯を持ち歩けるなら問題ないし。
当たりが柔らかくて範囲も広いのは、生理の時に使うのにはいい。
ノズルの角度
使ってみて、ボトル選びもさることながら、気になったのはノズルの角度だった。鋭角なんだけど‥‥何でかなぁ? これがね、思いのほか使いにくい角度だった。検索で見かけた物のほとんどが、ノズルからほぼ垂直に水が出るタイプ。鋭角の方が珍しいかも。介護用とかで見かけた、えらく大きなタイプでも鈍角で調節できる物だった。
後ろから当てることを想定してるのかな‥‥。後ろからは、なんかやりにくそう‥‥。それに後ろからだと前に跳ぶことになるので、個人的には前からの方がいい気がする。
お尻に命中させるには、ボトルごと少々奥へ持って行くか、ボトルを身体に近づけるか、少し身体を後ろに倒すかしないと当たりにくい。全然当たらないとかそういうのではないんだけど。微妙に使いにくい。そういえば、使い心地を載せていたサイトにそれらしい記述があったけど、買う時にはあまり深く考えてなかった。
確かに、生理時の不快感を取り除くには良い角度。


つづく
[PR]
      

私の人生無駄ばかり…そんな日々。
by dugong156