S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事

<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

前向きになったり後ろ向きになったり

by dugong156 | 2015-06-18 08:57 | 日記
仕事が節目に来てるなって感じる。
不安だらけで、どう動いていいのかまだ全然分からないけど、ただ不安がっているだけじゃない。やらなきゃという気持ちもある。まだ小さくてチョロチョロ燃えてる感じだけど、負けないもんね。
今までやって来たことが、やって来た時間が、きっと後押ししてくれるはず。不安は消えないけど、負けん気の火種も消えてない。
無駄ばかりしてる人生だけど、意味のない時間はなかったはずだ。我武者羅になる必要はない。少し前に身体を傾ければ、自然に足は出る。少しずつ前に進む。慣れて走れるようになれば、その時走ればいい。

――と、自分に言い聞かせてみる。

そうかと思うと、お休みの日に外にも行きたくない状態に拍車がかかってる‥‥。

この状態、いずれは回復するんだろうか。
前向きになったり後ろ向いたり、この処、ちょっと不安定。
[PR]

最近、身体について思うこと諸々

by dugong156 | 2015-06-08 08:59 | 日記
歳を重ねると、身体の事とか色々考えることがある。人間の身体ってよく出来てるなぁって事も含めて。

出だしは歳とは直接関係ない話。
相方が朝、薬を何個か飲むんだけど、ポットのお湯に湯冷ましを少し足して持っていく。軽く含んでみる事もあるんだけど、手に零して大体の温度をみる事が多い。で、手で触るとちょっと温度が高いかなと思っても、口に含むとそうでもなかったりする。
よくよく考えると、お風呂の温度って40度とか、ぬるめで38度とかね。熱めだと42度とかかな‥‥。

電子レンジで飲み物温める時、家の電子レンジで飲み物専用の項目選ぶと初期設定とか確か65度とかだった(洗濯機より前に壊れたから買ったら、最近のはそう上位機種でなくても温度設定があるのね)。その差20度以上。(厳密には多少の誤差はあるだろうけど、60度でやってみた事があるけど、ぬるいぬるい) なのに口に入れても火傷しない‥‥。人間の身体ってすごいなぁと。口内の粘膜すごいね、あんた!と。
じゃぁ、逆に口の中でアチチッ!となって火傷したりする時ってかなりの温度で、時々後がガサガサになったり、暫くすると皮めくれたりするけど、それがお風呂の温度だったらって想像したら何かゾッとするというか。(何故そこでそういう想像をしてしまうかなという、素朴な疑問は置いておいてですな)

で、歳の話に近づくんだけど、傷とかの回復力も徐々に落ちてくるし、敏感さも少しずつ失われていく事も考えると、「熱すぎるもの、冷たすぎるものは良くないよ」って話もまぁそうだわなぁと納得したりする訳ですよ。うむ。

相方の知り合いの方が亡くなられたり、倒れて病院に暫く入院してたそうだという話を聞くと、今日も大きな怪我もなくいられているのが有難いなぁと。気を付けないといけないなぁと思う次第。

あと‥‥事ある毎にふと感じることなんだけど、
歳取るに連れて耳が遠くなるという現象がありますな。あれ思うんですが、耳というのは勿論、聞こえる事は有難いものなんだけど、同時に色んな聞きたくもない事まで聞こえてくるというのも事実な訳で、その所為で神経がすり減る想いをする事もままありまさぁね。ストレスというのがかなり身体に悪影響を及ぼす事を考えると、最大限それを防ごうとする――この身体をいかに生きながらえさせるかを一番に考えて身体が取ってる防衛手段じゃないかと、ふと思う事がある。勿論、単純に機能的に衰えが来てるのもあるし、聞きたいのにって気持ちもあるだろうから、一概にそうとは言えないけれど。まぁ素人の勝手な考えだと思ってくださいまし。

耳の遠くなられてるかなりご年輩の方々の受け答え聞いてると、自分の都合のいい聞こえ方で話を勝手に気分良く(←これ多分かなり大事ね)完結させたりだな‥‥(笑)。小言的なものとかは聞こえなかったり。そういう姿を見てると、余計な事を聞かずに済ませられりゃぁ、ストレスないですわ、そりゃねと思ったり。
医学的な事は全然分からんが、身体が生きながらえようとする力だとしたらすごいなと。まぁ勝手に思ったりする訳です。

耳ってずっと音が聞こえてるから、歳取ると
《もうやだ、さんざん聞いてきて疲れた。もう余計な事聞かねぇ》
なんかそう言って見えない栓をしてるようにも思えるし。

相方が補聴器を時々着けるんだけど、たまに長時間装着していると疲れるらしい。
勿論、聞こえにくい音が聞こえるのは安心だし、何より出先で人に何度も聞き直すのは申し訳ないと思ってるので、補聴器はとても大事なアイテムなんだけど、多分、相方にとってはそれほど必要としてない、「自分が会話している相手以外の無関係な人達の声」とか、「特に聞きたいとも思っていない街中の音」とか、まぁ自分にとっては今更どうでもいい音というか‥‥そういう物まで全部入ってくるからしんどいのかなぁと。音を聞き分けて処理するっていうスピードも少しずつ落ちてるだろうし。

もっと聞きたい音が聞こえ難くなっていくという事はこれまたストレスになる事だろうから、そういう時には便利な補聴器を使ってストレス緩和という事になるだろうけど。

道具を使って聞きたい時に聞こえるんだから、それはそれでいいんじゃないかなと(あまり上手い言い方とも言えないけど)、あまり気にするといけないよという意味を込めて、たまに相方に言ってる。

ちょっと身体について思うこと、書いてみた。
[PR]

相方、大きい画面はやっぱりいいらしい

by dugong156 | 2015-06-08 08:37 | 携帯
最近、ふと相方の方を見ると、スマホ触ってる。パソコンの前でまでスマホ触ってたりして、何か以前より触ってる頻度がはるかに高い気がする‥‥。やっぱり画面が大きいと見やすいのかな。

「大きい画面いいねっ♪」というと、「(チラリ)うん、まぁな。」とそっけない返事ではあるが(笑)、触ってる頻度がそれを物語っているよ、相方君。
電話の音質が何か違いがあるのかなと(少し耳の聞こえが悪くなってるので)心配してたんだけど、それも特に問題ないみたいだし。

SNSに投稿した写真とかを見る時はやっぱりいいみたいだ。うむ、気に入ってる模様。良かった良かった♪(* ̄◇ ̄*)♪。
[PR]
      

私の人生無駄ばかり…そんな日々。
by dugong156
タグ
検索
最新の記事
EPSON の廃インク吸収パ..
at 2017-04-05 15:31
ハードディスクの容量確保で散..
at 2016-11-29 09:29
Windows 7のCドライ..
at 2016-07-23 11:27
相方、Instagramにパ..
at 2016-07-22 15:24
Office のソフトって結..
at 2016-07-06 00:51
記事ランキング
ブログジャンル