S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 04月
2016年 11月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

タグ:動画 ( 8 ) タグの人気記事

携帯へ動画

by dugong156 | 2009-07-08 11:28 | パソコンあれこれ

携帯で動画を再生することにちょっと興味を持つ


最近になって、動画を microSD に入れて読み込ませることをやってみた。
携帯で動画を見ることなんてないだろうなと思ってんだけど(多分これからもそんなに見ないと思う、画面小さくて見難いし)、ただちょっと興味が湧いたので、試しに持っている FLV ファイルを携帯用の 3GP ファイルっていうのに変換してみようかなと思った次第。

これがね、すんなり行くはずのものなのに、えらく時間をかけてしまった。
結論から言うと、オリジナルの携帯動画変換君で出来た。もうね、ぜ~んぜん問題なく出来た。

でも最初、以前に変換をやった時に元々入っていた ffmpeg.exe を別のものに差し替えていたのを忘れていて、それが原因でエラーが出てしまって出来なかった。それが分かったのがだいぶ後になってからだったから、気付くまでいつものように検索検索で時間が過ぎてしまっただ‥‥。そのお陰で分かったこととか見つけたものもあるからいいけども。(これもいつものこと)

携帯電話変換君で最初出来なかったもんだから、ファイルをドラッグしてポン♪で変換開始のフリーソフトを探した。これは結構早く見つかった。

どこでも!ケータイ動画


■Vector:どこでも!ケータイ動画 (in Vector)
■作者さんサイト:LNsoft Entertainment

このソフト、ソフト自体は簡単にファイルのドロップで OK の使いやすいソフトだけど、JWord と Yahoo!ツールバーのプラグインを同梱していて、初回起動時にインストールに同意するか否かを尋ねるウィンドウが現れるのが、ちょっとだけ面倒。
f0007197_1203224.gifここのサイトのソフトには大抵この2つのファイルが入っているんだったかな? D-ORDERS!フリー版でも確かそうだった。その時は両方とも要らないからってことで、解凍したフォルダの中から、先に2つの EXEファイルを削除してソフトを起動したから問題なかったんだけど、何か削除せずにやってしまい(何を慌てていたんだろう)、おまけに JWord のチェックを見落として、Sleipnir2 の右クリックに(正確には Internet Explorer 8 の右クリック)に JWord で検索するメニューが出現していることに昨日気付いた。(* ̄▽ ̄;Aゲッ。

最近の JWord はちゃんと[プログラムの追加と削除]から削除できるからいいようなものの、文言をちゃんと見ないようではいけませぬな。気を付けないと。スクロールしなきゃいけないのにそれをせずにクリックしてしまいました。反省。規約とかには目を通すようにしていたつもりでしたが、いかんです。どうやら最初に書いた携帯電話変換君で変換が出来なかったことで落ち着きを無くした模様。こういう時こそ気を付けないと‥‥落ち着け落ち着け。
反省の意味も込めてやり直し。

先に要らないファイルを削除してと‥‥。先にファイルを削除していても、同意不同意のウィンドウは問答無用で出てくるみたいですな。
「JWordとYahoo!ツールバーインストールに同意するか否かのウィンドウ」の図。クリックで拡大画像左が JWord のチェックボックスがある方で、右が Yahoo!ツールバーの同意不同意チェックウィンドウ。
JWord のチェックボックスってどこにあるのかなと思ったら、テキストボックスの中だった。ちょっとした引っ掛け問題ですな(* ̄▽ ̄;A。
1頁目の■'LNsoft'では、JWord(日本語キーワード)を利用したソフトウェアサポートを行っております。より前と後ろとは、別々の頁にして、JWord のチェックボックスも Yahoo!ツールバーと同じく、外に出して欲しいな‥‥。それは私の我が儘ですか、そうですか。

EXEファイルは削除したけど、念のためちゃんとチェックは両方外して OK――で準備は完了。

後は、取り敢えず適当に [おまかせ設定] で該当するキャリアを選んで変換してみた。変換したいファイルをドラッグ&ドロップするだけだから簡単だった。今の所、アスペクト比は 4:3 のみだけど、操作も簡単で使いやすい。面倒なのは本当に最初の部分だけ。

自分がやったファイルの中にはワイド幅のもあって、何も考えずにそのまま変換してしまったんだけど、携帯電話で見ると幾分縦に長い気はするものの、案外許容範囲だった。ただ横の黒い余白部分のスペースがどうも勿体ない気がして(そっちの方が許容範囲じゃなかったらしい私には^^;)、結局、後で分かった携帯動画変換君でサイズ変更して変換する方を取ってしまった。

携帯動画変換君


使い方を分かっているような分かっていないような‥‥今ひとつ解ってないんだけど、エラーが出ると検索スパイラルに陥りつつも何とか使っているソフト。でも今回の変換は、ダウンロードしたオリジナルをそのまま素直に使っていれば全然問題なかった。

[cores]フォルダの中に、ffmpeg.exe だけじゃなく、flv2mpeg4.exe を入れたり、名前を変えて ffmpeg_fll.exe として専用に使うようにしているんだけど、まだそういう知識がない頃にオリジナルに上書きしてしまっていたみたい。駄目ですのぅ。いつも後から気付く‥‥。
色々変更が加えられた ffmpeg.exe を一時的に使ってみる時は、元々のファイルの名前を変えておいて使ってみる。
専用に使う時は、[default_setting] フォルダの中の設定ファイルの
<%AppPath%>\cores\ffmpeg のffmpeg の部分を、変更した名前に置き換えて書く。書いとけば忘れないだろう‥‥多分。

■携帯向けに簡単に動画を変換してみよう(携帯動画変換君) - MobileHackerz
■やさしい携帯動画変換君入門 for Windows|動画FLVを携帯動画(3GP2/3GPP)に変換する方法|3GP_Converter

GOM ENCODER 無料版


検索している時に引っ掛かった。
インストールするのが面倒だから自分は使ってないくせに、その足マークが気に入ったのと、ホームページの説明を読んだだけで結構いいソフトなんじゃないかと勝手に判断している GOM PLAYER と同じメーカーさんのソフト。見かけたのは下記ページが先だったので、
■動画をドコモ(docomo)の携帯で見る方法 | GOM ENCODER 【ゴムエンコーダー】
おっ!これはいいんじゃないかと思って正面から入って見てみたら、製品版と無料版があるらしい。ということは、何やら制約があるってことで‥‥。検索してみたら、使った方のブログによるとこんな風にロゴが入るらしい(参照ブログ:「くコ:彡: GOM ENCODER製品版がやっとリリースされた」)
これは‥‥あんまり嬉しくない(* ̄▽ ̄;A。携帯なんかで見ようものなら、ロゴがかなり気になってしまいそう。ベータ版くらいのロゴなら我慢できそうだけどなぁ、それの縦横2倍ですな。何が何でも製品版を使って頂きましょうという意気込みが感じられる‥‥「使えるもんなら使ってみぃ」という気合いを感じます(そこまで大きくないか。半分がロゴだったら、その真っ向から立ち向かう態度に逆に笑ってしまうが)。色んな形式に対応しているみたいなので、こういうのもあるってことを覚えておこう。

3GP


FOMA で使えるファイル形式について全然知らなかったので、メモ。
■拡張子「.3gp」
「QuickTime」で再生可能。とある。あら?と思って MediaPlayerClassic で再生してみたら、再生できた。(QuickTime Alternative を入れているので)ほ~~~。じゃぁ、変換した後の確認もパソコンでちゃんと出来るんだな。

■3GPP - Wikipedia

結局、携帯動画変換君で変換した


画面が小さい上に小さくなってしまっては困る。
元動画が 320*180 とか 320*182 で、自分の携帯でそのままの大きさだと上下左右に余白が出来て小さかったので(携帯の画面サイズ把握してなかった)、携帯電話変換君で、元々あった設定のサイズだけちょっと拡大して変換してみた。多少輪郭が甘くなるけど、画面いっぱいに表示されて満足満足♪ それだけで終わりそうな予感もするが‥‥(* ̄▽ ̄;Aまぁいいや♪ 勉強になったし。
そういえば、切り取る時も奇数はエラーが出るって話だったけど、拡大する時も奇数だと駄目だった。ふむ。

[PR]

べおだうんろだ

by dugong156 | 2008-11-29 02:23 | パソコンあれこれ
■べおだうんろだ とか色々
Veoh にはブラウザで見る時の低画質のファイルと、オリジナルの高画質の動画があるらしい。後者の動画の方をダウンロードするために特化した「べおだうんろだ」の作者さんサイト。配布もここで。

最近、Veoh をダウンロードするのに使っているソフト。
非常に地道にダウンロードしてくれる。ダウンロード速度は速くはない。「うさぎ」ではなくて「かめ」なソフト。作者さんも「速度は期待しないで」ってなことを書いている。でもホント、フォルダに追加されていくデータを見てると、地道にコツコツダウンロードしてる感じで、好きだな。見た感じも地味(というかシンプルかな)だけど何か好き。

Veoh のサイトで検索して出てきたリストから、ドラッグ&ドロップでメインウィンドウへ落とすと、URL が追加されていく仕組み。
リストは多分いくつでも追加できるんだろうけど、何せ時間がかかるので、私は今の所余程時間があっても2つくらいしか追加してない。
今まで使ってみた感じでは、ごくごくたまに失敗したっていうメッセージになることがあるけど、サイトにある [IE系でしか見れない意地の悪い初心者向けマニュアル(仮)] のエラーが発生したらにあるように、URL をドロップした時の状態になるように、表示されている前後の余分な言葉を削除してから、改めてダウンロードを再開すると、私が試した限りでは大丈夫だった。(サイトの [よくある質問 ]> [ダウンロードに失敗した部分があります] によると、それでも駄目な時はあるらしい)

ま、ダウンロード速度の方は、動画見てる内にダウンロードすれば気になりませんからな。
あと、これまで何回か、途中で止めて終了させたとか、止めてほかの作業をして再開とか、そういうことをしてきてるんだけど、それまでダウンロードされたデータはそのまま残っているので、再開するとダダダダーッとインジケーターっていうんですかね、メモリが進んで、さっき止めた所からダウンロード出来る。(これって所謂「レジューム機能」かな)

説明書は読むのは嫌いじゃないんだけど、大抵後先なんだな。
検索機能があることに、ずっと気づかずに使ってた。(* ̄▽ ̄;A
さっき気づいて使ってみたら、データの形式とか時間とかが表示されていて結構見やすかった。探しやすかったし。今度からこれで検索しようっと。次のページ次のページってクリックしなくて済むな。

ずっとアップデートのことを考えずに V0.9.20 のままだったけど、サイトに行ったら V0.9.24 まで出ていた。安定版は V0.9.22 らしいので、そちらをダウンロードしてきた。今度ダウンロードした時に様子を見ようっと。

個人的には、完了後のシャットダウンより、(GoShutdown(in Vector)を最近入れたからだけど)「ソフトの終了」が助かるかな。

[メニュー] > [設定] >[ダウンロード関連] で、[同時ダウンロード数] というのがあった。*つの動画を――ではなくて、1つの動画の分割されたやつを一度に*つダウンロードする――という意味らしいんだけど、これ‥‥今まで「1」の設定になってたから、最大の「5」にしたら結構速くなるかな。次回試してみるべ。

---追記---(2008/11/29(土))

最大の5にしたらだいぶ速かった。(でも時間計るの忘れた)
[同時ダウンロード] の設定はこれにしておこうっと。
[PR]

ニコニコ動画ははてな経由で見られるのですね

by dugong156 | 2008-11-19 10:59 | パソコンあれこれ
動画サイトを利用するようになって、ニコニコ動画のリンクに出会う機会も増えた。アカウントを取ってないから見られないと思ってたんだけど、アカウントが無くても動画を見るだけなら可能みたい。提携しているサイトを利用するという方法があるそうな。

■アカウントなしでニコニコ動画を見る(ニコニコ動画公認の方法) - Sunpillar備忘録

なるほど。
実際やってみると、検索で見つけたはてなのページでよく見かける構えの中に再生のウィンドウが埋め込まれた状態で出てくる。後は再生を押すだけぽん。おお、ちゃんと見られた。これで見られる動画がまた増えた訳ですな。ありがたやありがたや。

いちいち書き換えるというのが面倒なので(書き換えればいいじゃんそのくらいとも思ったが、お勉強を兼ねて) Sleipnir2 のスクリプトにしてみた。

var pnir,id,window,document;

pnir = new ActiveXObject("Sleipnir.API");
id = pnir.GetDocumentID(pnir.ActiveIndex);
window = pnir.GetWindowObject(id);
document = pnir.GetDocumentObject(id);

if(document == null){
pnir.MessageBox("Document オブジェクトを作成できません");
}
else{

if(!(pnir.IsJavaScriptEnabled(id) && pnir.IsRunActiveXEnabled(id)))pnir.SetSecurity(id,true,false,true,false,true,true,true);
//私はセキュリティがデフォルトで画像と動画と音しかONになっていないから
//セキュリティも変更しないといけないので、この文も付ける。
if(pnir.URL.match(/http:¥/¥/www.nicovideo.jp¥/watch¥//)){
pnir.URL = (pnir.URL).replace("http://www.nicovideo.jp/watch/","http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/");
}

document = null;
}


取り敢えず、例にあったアドレスの書き換えのものだけだけど。あとどんなのがあるのか知らないから、知った時点で増やそうっと。

セキュリティの変更が分からなくて、Sleipnir2 の [documents] フォルダにある Sleipnir-API.txt の中をゴソゴソ‥‥。セキュリティに関するメソッドを、初めて使った。(また前に「pnir.」を付けるのを忘れて暫くかかった。何回やっても覚えられないなぁ)
ページを開いてからセキュリティの変更の順番にしていると、処理される速さの関係なのかな、セキュリティの変更が先行してしまって、ページが移動しないことがあったので、それを防ぐにはまた色々文を付けなきゃいけないみたいだから、面倒なので先に変更してからページを移動するようにした。(ステータスバーのセキュリティのボタンを見てると、結構すぐに切り替わる)

SetSecurity の7つの項目は、それぞれの状態を指定しないといけないみたいで、もともと指定しているのはそのまま――みたいなやり方が出来るのかなぁと思ったんだけど、空白で飛ばしたりとかは出来なかった。(思いつくのを入れてみたりもしたんだけど‥‥null とか none とか←見当違いのことをしているのだろうけど忘れよう(* ̄▽ ̄;A)
[PR]

Veoh動画その後とffmpeg その3

by dugong156 | 2008-11-05 11:26 | パソコンあれこれ
いくつか大きさを変えたりとか設定を変えて変換を試してみている内に、そういえば見られなかった Veoh の画像を変換ってできるのかなとふと思う。

ドラッグ&ドロップでファイルを持ってきたら、動き始めた。お~~~。あ、これって ffmpeg が新しい所為? そしたらば‥‥FLV に変換するために使ってる、Pazera Free Video to Flash Converter(ver.1.0)にも ffmpeg が使われてると最近知ったんだけど(笑)、差し替えたらどうなるんだろう? 前にファイルをドロップした時はエラーとはっきりとは出なかったんだけど、どうも作業が全然進んでなさそうで、よくよく見てみたら確か黒いウィンドウ内に unknown っていう単語が出てたっけ。(単語は忘れたけど、何か不明な感じの言葉だった)

やってみたら、変換できた。
それにちゃんと見られた。画質も悪くない。
ただ、設定の所為か、元が 61.5MB なのに 104MBになってしまったけど‥‥
(* ̄▽ ̄;A 何故だろう‥‥。いや、大きさも画質も今までダウンロードした中の画質がいい感じのFLVファイルと似たような感じなんだけど‥‥。元のファイルが見られないので分からない。それに、元よりかなり大きくなったのが分からん。無理すると汚くなるんじゃないんだろうか??? どうしてなのかは分からん。

動き始めたって喜んで、akJ Betas でちゃんと試してみるのをすっかり忘れてた。

変換された。(* ̄▽ ̄*) ちゃんと見られる。
でも音が、何か所々揺れてる感じがするのは気のせい? FLVファイルだと揺れてないんだけど‥‥。acc の方が音はいいらしいんだけど‥‥私の耳が悪いのだろうか。ステレオをモノラルにしてみたけど同じ。よく分からん。
ビットレートとかフレームレートとかちょこっと変えて音声だけ取り出してみたけど(音声だけだと1分かからないんだなぁ、画像の処理ってやっぱりすごく時間がかかるんだね)あんまり変化がない‥‥。FLV ファイルの方って、調べたら mp3 だったから、試しに mp3 で取り出してみたら、ふむ‥‥確かに FLV と同じ感じ。でもファイルの大きさが1.7倍弱になってしまう‥‥。う~~~~~。画質は少し mp4 の方がいい気が‥‥。(ブロックノイズが無いか目立たないのどっちかで綺麗に見える気がする)
acc で変換してわざわざモノラルにするのってすっごく意味の無いことをしているんだろうか、私‥‥。音楽とかだと綺麗に聞こえるのかな。案外そうなのかも。ま、いっか。

頭疲れた。
取り敢えず、今度見られない画像が出てきたら(ネット上の記述を見ると途中にflvじゃなく、fllと入ってるのにそういうのが多いみたいだけど)変換してみるっていうのもいいかなと。どっちの種類にするかはその時決めようっと。

暫く経って気が付いた。

試しに画像の変換するんだったら、「時間範囲」っていう機能を使えばいいんじゃない?ね?短い範囲だけ。だったら早くて済む‥‥(* ̄▽ ̄;A←気付くのが遅い

Pazera Free Video to Flash Converter の ffmpeg をお気に入りの動画を携帯で見ようのものと差し替えてみて、見られなかった画像を変換できたんだけど、改めて調べたら、バージョンアップされていて
(1.1になってた)こちらだとそのままでもちゃんと変換された。

■Free Video to Flash Converter 1.1 - Convert video files to Flash Video (FLV, SWF), AVI to FLV, AVI to YouTube FLV converter - Jacek Pazera (in Jacek Pazera
こちら公式。
■Pazera Free Video to Flash Converter v1.1 - FLV, SWFに変換するフリーソフト (in Cow&Scorpion


コマンドプロンプトで ffmpeg を1回だけ使ってみた。分かる範囲の設定だけでだけど。
Free Video to Flash Converter にしても、akJ Betas にしても、変換作業中はファンが回りっ放しになるんだけど(Free Video to Flash Converter は途中からふいに回り始める)、コマンドプロンプトでやると、CPU は同じくらいの使用率なんだけど、ファンは回らなかった。それだけ負担が少ないってことなのかな。決まった設定で処理するんだったら、右クリックしたら[貼り付け]のメニューがあるから、それこそテキストを保存しておいて、貼り付けちゃったら私でもこの状態で使えそう。でも謎。コマンドオプションは謎。だからやっぱりソフトのお世話になる。うん。
[PR]

Veoh動画その後とffmpeg その2

by dugong156 | 2008-11-05 11:13 | パソコンあれこれ
ffmpeg のコマンドオプションは少し分かったものの、使いこなす自信がなくなった‥‥。気を取り直して、akJ Betas を使ってみる。

まずは作者さんサイトの情報を。
■akJ Betas - ニコニコやYotubeなどをPSPへ (オープンソース)
■akJ Betasでのffmpeg.exeの設定
■ドロップFFMpeg
これは中に組み込まれているソフト。(元々は別のソフトだったのかな)
今回はこればかり使ってた。

今まで、avi ファイルを FLV ファイル「に」変換するとか、FLVのデカイのをちょっと映像のビットレートを低くして小さくしようとか、そういう時には
Pazera Free Video to Flash Converter
というソフトを使っていた。ビットレートという言葉なんかはその時に調べたりしてたので、何となく分かるけど、設定できるものがいっぱいあってアタフタしてしまう。ffmpeg は、お気に入りの動画を携帯で見ようでダウンロードしたものを bin フォルダ内の同名ファイルに上書き。

AVIをmp4に変換 | Akiはソフトウェアー開発者という記述を見つけたので、その設定を元にして、自分に分かる映像のビットレートの所と画面のサイズだけは変えて変換してみた。

最初、エラーが出て駄目だった。何が駄目なのか分かんなくて、うろうろしていたらakJ Betasでのエラーのレポートの仕方というページを見つけた。書いてある通りにログを見てみると、最後の所に
エラー]このレビジョンのFFMpegでは-brdo および -flags2 brdo を使えません。-brdo 及び、-flags2 brdoを外して -subq 7 としてください。(PSP変換の場合はPSP設定の高画質モードコマンドの所を修正します) 又は、FFMpeg rev.15413以下をお使いください。
とあった。
ご丁寧にありがとうございます。素直に言われる通りに、「-brdo」の所を空白にして、「-subq 7」にした。動いた♪ (こういうのってすごいよなと思う。FaceStick のヘルプにも「トラブル解決」っていうのが少しあるけど、何かすごいなと思うんだな)時間はそれなりにかかるけど、操作は結構簡単。でも喜んで続けてやってると、こういう変換ってほかのソフトでもそうなんだけど、1つのCPU丸々使ってるみたいだし、ファンもサーサー言ってるし、今の季節はいいけど、夏場とかやばいかな。扇風機当てながらした方がいいかも。取り敢えず今の季節も、あまり一度にはしないようにしようっと。(試してみたい気もするが‥‥(▼▽▼;))

いくつかやってる内に、上下の黒余白が気になってきた。検索して別のソフトとか見てたりしたけど、よくよく見たら、そういう機能が付いていた(* ̄▽ ̄;Aはは。crop というらしいけど。やってみたら動かなかった。暫く調べてたら、
携帯動画変換君のffmpegコマンドオプション一覧|ぼくんちのTV 別館で、奇数はエラーが出るとあったので、ひょっとして ffmpeg 繋がりかなと思って、試しに偶数にしたらちゃんと動いた。ふ~ん。何か、奥が深いねぇ。
取り敢えず、使いこなせそうな部分だけ使ってみるという形でいかないと頭パンクしそう。
[PR]

Veoh動画その後とffmpeg

by dugong156 | 2008-11-05 10:12 | パソコンあれこれ
この前、Veoh からダウンロードしたものが MediaPlayerClassic(以下 MPC) で再生出来なくて、別のソフトの掲示板だったんだけど、ffmpeg についての記述を見つけたことを日記にも書いた。コーデックパックの ffdshow を安定してるであろう中で一番新しいのを入れてみたものの変わらなかったし。取り敢えずこのことはちょっと保留。

ここ最近、べおだうんろだでダウンロードした avi ファイルは、綺麗だけどすっごくファイルの大きさがデカい。200の後ろの方とか300ちょいMB。(ちゃんと見ておけばいいのに忘れた) 今まででFLVで大きいのでも100飛んで1桁MBくらいだったのでこれではすぐ移さないとハードディスクが一杯になってしまう‥‥。多少画質が落ちても元が元だから、結構綺麗だろうということで FLV に変換しようかなと思ったんだけど‥‥いや、これまではそうしてたんだ‥‥でも最近時々見かけてた MP4 って、ファイルの大きさの割に何となく画質がいい気がする――ということで、じゃぁ、これに変換するにはどうしたらいいかなぁと思ってしまって、いつものように検索。

取り敢えず、携帯電話変換君と akJ Betas をダウンロードしてみた。
どちらも ffmpeg を使っていて、携帯電話変換君なんかは、動画変換のことを調べてると必ずといっていいくらい出てくる(ヒットする)ツールなんだけど、何か難しそうだから見て見ない振りしてたんだな‥‥実は。akJ Betas は、動画のダウンロードとかでツールのインストールとかの説明などで時々ヒットしてお邪魔したことがある、フリーランス プログラマー アキのサイトの管理人さんが作ったソフト。
ffmpeg ってそのままだとコマンドラインで作業するらしいけど、それを所謂‥‥GUI というのでしょうかね、それで操作できるようにしてもらえるツールみたい。それだけ聞くとすごく簡単そうなんだけど、設定とかがあるみたいなんで、逃げてた。(* ̄▽ ̄;A でももう逃げられそうにないな‥‥観念しよう。ちょっと足を踏み入れる決心をする私‥‥。

時間経過。

携帯電話変換君を使うには、やはりコマンドオプションを知る必要があった。
そもそも、ffmpeg ってそのままだとコマンドラインで作業するらしいけど、コマンドオプションがいくつもあって、おまけにどんどん進化してるから、あまり古い情報だと当てはまらないものもあったりするらしい。でもオプションをほとんど使わずに変換するだけならば、非常に短いもので終わるみたい。
携帯電話変換君の中の設定ファイルを覗いてみたけど、そもそものオプションを知らないもんだから訳が分からん。「今はこれ」みたいなのがどこかにないのかなと探したけど、情報が点在していて何だか分かりにくいけど、見つけたページを取り敢えずメモ代わりにリンク。

■最新FFmpeg - MobileHackerz Knowledgebase Wiki
■最新ffmpeg/メインオプション - MobileHackerz Knowledgebase Wiki
■携帯動画変換君のffmpegコマンドオプション一覧|ぼくんちのTV 別館
■コマンドラインからffmpegを使ってみる - eggshell blue
■FFMpeg Option (in セガサターンスレッド テンプレ

■お気に入りの動画を携帯で見よう

でも‥‥コマンドプロンプト見るの嫌だ‥‥今は見たくない。(何を逃避してるんだ私は)
[PR]

検索して見つけたことのメモ(Veoh動画)

by dugong156 | 2008-10-31 11:03 | パソコンあれこれ
最近、再生できないのがいくつかあって、じゃぁ一体何のコーデックを入れればいいんだろうというので調べてもどれもこれも不明――という状態がいくつかあった。訳が分からないので検索してみた。解決策は見つからなかったけど、「こういうことなのね」というのは見つけた。Craving Explorer っていう動画のダウンロード&変換ソフトのサポート掲示板の中にヒットした模様。

■[2282] Veohの変換失敗について
■[2281] veohの動画を保存しようとすると、変換失敗になる

私の場合のエラーメッセージは、
[ファイルのパス]::Output

Media Type 0:
--------------------------
Unknown

AM_MEDIA_TYPE:
majortype: MEDIATYPE_Stream {E436EB83-524F-11CE-9F53-0020AF0BA770}
subtype: Unknown GUID Name {F2FAC0F1-3852-4670-AAC0-9051D400AC54}
formattype: TIME_FORMAT_NONE {00000000-0000-0000-0000-000000000000}
bFixedSizeSamples: 1
bTemporalCompression: 0
lSampleSize: 1
cbFormat: 0


Media Type 1:
--------------------------
Unknown

AM_MEDIA_TYPE:
majortype: MEDIATYPE_Stream {E436EB83-524F-11CE-9F53-0020AF0BA770}
subtype: TIME_FORMAT_NONE {00000000-0000-0000-0000-000000000000}
formattype: TIME_FORMAT_NONE {00000000-0000-0000-0000-000000000000}
bFixedSizeSamples: 1
bTemporalCompression: 0
lSampleSize: 1
cbFormat: 0
だったんだけど。
majortype: MEDIATYPE_Stream とか、その下の{}の部分で検索してみた‥‥皆様困ってるのねというのは分かった。(* ̄▽ ̄;Aどうしよう。

ffdshow を新しいの(SourceForge.net の ffdshow tryouts のOfficial ffdshow beta releases July 5, 2008)にしてみたらいいことがあるかなと思ったけど‥‥駄目だった‥‥。ん~。

■Veohの高画質(非FLV)動画を落とせる「Veoh Downloader」 :教えて君.net
■Veohの高画質(非FLV)をまとめて落とす「べおだうんろだ」 :教えて君.net

■べおだうんろだ とか色々
高画質の方のがダウンロード出来るというので、「べおだうんろだ」でダウンロードしてみた。ほぅ。時間はすごーくかかってしまったけど、avi とかでダウンロードされていた。勿論、再生は出来た。でもすごーくデカいファイルだった‥‥んー。FLV でいいから、見られるようにしたいもんだ。どうしたらいいのか分かんないけど。
[PR]

flv→avi+mp3→音量アップ→avi‥‥

by dugong156 | 2008-04-25 10:26 | パソコンあれこれ
動画共有サイトから、flvをいっぱい落として見ている日々が続いている。

いくつも見ていると、音量がまちまちなのがすごく気になって‥‥というか不便。大きいのは下げればいいけど、中にはソフトの音量調節だけでは駄目なものもあって、そうなるとほかの事をしている時の操作音がビックリするような音になってしまう。どうにかならんかと「flv 音量」で検索‥‥。分離して音だけ上げて結合という流れでやればいいみたいというのは分かった――んだけど‥‥なかなか上手く行かない。

FLV ファイル専用の音量調節のフリーソフトをダウンロードしてみたんだけど、エラーが出てしまって上手く行かなかった。出来てる人は出来てるみたいなのに、どうして私の環境下では出来ないのかなぁ‥‥(T_T)。1つで済むなら簡単なのに‥‥。で、検索結果を渡り歩く‥‥。

色々使ってFLVの音量を最適化する - とびだせハイウェイを見て、あれこれダウンロードしてやってみた。英語のものがあると日本語化しないと不安だから困る‥‥といっても仕方がないんだけど。

分離するのは FLV Extract で avi と mp3 に分離できた。起動してドラッグ&ドロップするだけだからすごく簡単だった。劣化なしに分けられるらしい。ありがたいのぅ。

FLV Extract - k本的に無料ソフト・フリーソフト
http://www.gigafree.net/media/flashe/flvextract.html
ダウンロード | FLV Extract v1.3.0 - FLVファイルからビデオ(AVI)、オーディオ(MP3)を抽出
http://cowscorpion.com/MultimediaTools/FLVExtract.html

音量アップも MP3Gain で特に問題なく上げられた。ここまでは何とか行けた。問題はくっつける方。

元々が FLV1 のファイルだから、FLV4 という記述は無くて、(もうこの辺から頭ウニ)試しにそのままとFLV1 を書き直してやってみたけど駄目だった。一緒にドラッグ&ドロップしてみたけど、出来たファイルもなんか小さい。一桁でKB って‥‥あまりに‥‥小さいよね‥‥(* ̄▽ ̄;A。mp3 だけ処理されてるみたい? かといって、その音だけと思われるファイルも、MediaPlayerClassic(以下MPC)では開かないし‥‥。(T_T)なして‥‥。試しに avi だけをやってみたら、色々処理されてるみたいなんだけど、出来上がったファイルは MPC で開けなかった。こっちは、「VGA 16 Color Ditherer なんちゃら」というエラーが出る。検索しても情報があんまりなくて分からん。いくつかのピンがどうこうコーデックがどうこうというメッセージだったので、ffdshow で FLV1 しかインストールしてない所為かなと思って アンインストールして VP6 関係のもチェックしてインストールし直してみたけど一緒だった‥‥どうやら全然見当違いの事をやったみたい‥‥。もう駄目‥‥全然分かりません‥‥orz.....。FLV1の方にドロップしてみたけど、こっちもくっついてくれない。何でかなぁ‥‥。

ほかにもいくつかソフトを試したけど、日本語化まで頑張ったけどいざファイルをドロップしたらどうもエラーらしいメッセージが出るとか、くっついたのが出てきた!!と思ったら、画像が粗かったり。どうにか画像を綺麗にしようとしてやってみたらファイルが2つになって出てきたりとか(いや何か設定がおかしいんだろうけど、使いこなせそうにない)、よく分からない状態で諦めムード。

今朝になって、もう兎も角 avi でもいいから音声と映像がくっついてくれれば‥‥なんて思い検索してみたら‥‥あった‥‥。AVI-Mux_GUI というソフト。ダウンロードして試しに avi と mp3 をドロップしてみた。よく分かんないけど、いじくってたら avi ファイルの保存画面が出てきて名前入れて OK したら出来た。ザッとしかみてないけど、取り敢えずはズレずにちゃんと合成できてるみたい‥‥(* ̄▽ ̄*)いけたかも♪

元のFLVファイルが 46,361KB、出来た avi ファイルが 46,469KB。これって画像が元画像からどうなっている状態なのかが分からんが、見た所は特に粗くなってる印象は受けないからいいんじゃなかろうか。でも何か1つだけ avi ファイルというのも気持ちが悪いな‥‥。あ、これをさっきのでFLV1のに変換すればいいのかな‥‥(変換)‥‥更にファイルが大きくなった‥‥ゲッ(* ̄▽ ̄;A。何個かだけが気持ち悪いからという理由で無理にFLVに戻す必要ないか‥‥。いや、いっそのこと全部 avi にするとか‥‥。

落ち着いて「VGA 16 Color Ditherer」を再度検索。次の表は、DirectX 8 SDK で提供される DirectShow フィルタの基本リストですで示されてる中にある‥‥。確か入ってるのは「9」じゃなかったかな‥‥。8にあって9にないなんてことはないだろうし‥‥。[ファイル名を指定して実行]に「dxdiag」を入れて「DirectX 診断ツール」を起動してみた。「9.0c(4.09.0000.0904)」だって。診断は特に問題なかったんだけど‥‥。このフィルタがどうかなったってことかな? じゃぁ入れ直しすればOK? ん~どうしよう‥‥。復元ポイント作ってやってみようかな。でもまたこーんど。
[PR]
      

私の人生無駄ばかり…そんな日々。
by dugong156
タグ
検索
最新の記事
TP-LINKの無線LANル..
at 2017-12-11 08:57
トイレの便座を替えた話
at 2017-11-04 19:44
EPSON の廃インク吸収パ..
at 2017-04-05 15:31
ハードディスクの容量確保で散..
at 2016-11-29 09:29
Windows 7のCドライ..
at 2016-07-23 11:27
記事ランキング
ブログジャンル