人気ブログランキング |

私の人生無駄ばかり…そんな日々。


by dugong156
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Listbrowser というか Listleaf 再び

模索中。覚書。

使い始め


少し使い方が分かってきた。見た目も今の自分に使い易いように多少はカスタマイズ出来てきた。まだ機能をよく分かっていないので、使うものだけ表示することにした。

公式ホームページの説明書(FAQにリンクがある)には各部の名称やボタンの説明、設定の説明などが詳しく載っているから見た方がいいなと思う。見ないと正直分からんものも多いし(笑)。「触ってみよう」でダウンロードしたものならいじくって楽しむことも出来るけど、「使ってみよう」でダウンロードしたものなら、予想外の動きが起こって楽しむ余裕もそんなにないし‥‥。直感でOK――という感じのソフトではないなぁと思った。デフォルトでツールバーのツールチップ(ヒント)を表示するようにはなっているけど、正直それだけでは分からない部分も多い。

説明書は2つあるけど、「旧」とある方も目を通した方がいいみたい。古いのかと思ったら、画像は今のと変わらないし、新しい方に載っていなかった説明もあった。


自動的にリスト画面が膨らんだり萎んだりするのが嫌だったので、設定の「オートサイズ」のチェックを外した。ついでに、Jword は hosts ファイルを書き換えてまで表示しないようにしている私には意味が無いので、チェックは外してと‥‥。(参照

悲しいことに何故か私のマウスではグリグリしても、画面が切り替わらないままです。リストがスクロールするだけ‥‥。基本的にそのまま USB に挿せば使えるマウスなんだけど、機能を拡張するために専用のユーティリティを入れたので、それを削除するとひょっとすると‥‥? 面倒だからやめとこ。規定のボタンに移動する機能が使えなくなるし‥‥。

JointBrowser などの部分(:「上部ペイン」 in 説明書)は、まだ機能がよく分からないし、メインのウィンドウが広く使えるので、見えなくしておくことにした。f0007197_15421483.gif最初バーの上げ下げでしか出来ないのかと思っていたら、ちゃんとボタンがあった。な~んだ、上げ下げするしかないもんだとばかり‥‥hæ
←これ(* ̄▽ ̄;A(但し上部ペインにあるやつではなく、上の方にあるやつ。「5機能の出入」とツールチップが出る方)
リスト部分下の履歴部分も、どういう風に使っていくのかがまだ分からないので、今は見えないようにした(これはバーを上げ下げ)。使いこなせるようになったら広げればいいし。

★デフォルトの状態と今の状態。
f0007197_11572237.gif

メインウィンドウが広くなって見やすくなった♪

ショートカットを「Pagetab閉じる」「Listtab閉じる」に設定した。いちいち右クリックは面倒だし。表示は画像と文章のみの「固」。各ページごとに変更できるみたい。

PTNボタン


「PTN(ページのサムネイル)」という機能がある。
デフォルトのリスト表示だけでは不満だった部分をこの機能が解消してくれそう。諦めずに使ってみるもんだ‥‥(ノ_・)

メインの画面に現れているページがあったとして、このボタンを押すと、リスト表示のウィンドウ部分にそのページが表示され新しいリストタブが出来る。で、右にはリンクをクリックすると各ページが表示される。擬似フレーム(by 作者さん)にするというもの。

Google で「ListLeaf 使い方」で検索した時の、リスト表示(下)と、それをPTN表示をした時の表示。
f0007197_23284651.gif

リスト表示だけの使い方だと、自分がいつも検索している時の流れとはちょっと違う。だからどうも使い勝手がしっくりこない感じだったんだけど、これで検索結果についている内容部分を見ながら、ピックアップしていくことが出来る。いい感じいい感じ♪

f0007197_2330232.gif同じページは開くことがないようになっているみたい。
重複した URL(※完全にURLが同じ場合)だと、既に開いていているページがひょっこり顔を出すので、その点は闇雲にクリックしても同じのがポコポコ開いているということはないということですな。思いついた所をクリックして行けばいい。
但し、PTN で左ペインに表示されたページのリンクの内、ページ内のタグへのリンクの場合はクリックしてもうんともすんとも言わない。もし同じページがメイン画面にページタブで開いていたら、それがアクティブになって開いてタグまで飛んで行ってくれるのかな~と思っていたけどそうは行かなかった。メイン画面で当該ページのタブをクリックした上で操作――今の所そうやるしか操作方法がないのではと思う。

あと、公式ホームページで見つけたんだけど、[Ctrl]キーを押しながら左ペインのリンクをクリックすると、同一ウィンドウにリンク先が表示されるそうな。
やってみたけど、場合によっては便利そう。ただ、いったん表示されたものを戻すのはどうやったらいいのかが分からない‥‥(* ̄▽ ̄;A戻せない‥‥のかも‥‥。分かんないけど。

メイン画面のリンクをクリックした時の動作は、target属性で指定されたものに従うみたい。ただ、メイン画面で右クリックすると、IEのコンテクストメニューが出るので、「新しいウィンドウで開く」ことは可能。右クリックで設定している Webox でそのまま取り込めるからいいかも。[Ctrl]+リンククリックで新しいウィンドウでリンクを開くというのは機能には入っていないみたい。

ハイライトとPageSearch


これがよく分からなくて‥‥。

ハイライトのボタンを押すと、メインページがハイライト表示になる。
解除はもう1回ボタンを――と言いたい所だけど、そうではなくて更新をすると消える。これで合ってるのかな? 上部ペインの時のこともあるので、不安だ(笑)。

ページ検索は Sleipnir2 や KIKI の機能に慣れているので、物足りない。私の機能の探し方が悪いのかもしれないんだけど、例えば複数のキーワードが合った場合は、1つ目の単語をページ先頭から検索して行き、次に2つ目‥‥3つ目‥‥とやって行くので、探したいのが3つ目とかだとすごく時間がかかることになる。こういう機能なのかなぁ??? それとも私が機能をまだ把握していないだけなのか‥‥? 上部ペインに何か機能があるのかな?

左ペインの下リスト


左ペイン(説明ページより)は上中下の各リストになっている。上リストは検索したリストの表示や PTN を押した時のページ表示に使われて、中リストは履歴だそう。
下リストは、すぐ下にある「Get」を押すと、メインウィンドウに表示されているページのリンクのリストを表示する。この下リストの下にあるバーの説明は旧の説明書を見ると分かるけど、まだ使いこなせそうにない。

下リストはそのほかにも機能があって、設定で「リンク取得」を ON にしておくと、メインウィンドウのリンクにマウスを持っていくと(マウスオーバー状態)、リンク先を表示することが出来る。[ON] だけのチェックならテキスト、横にある[Browser]にもチェックを入れておくと、ブラウザみたいな表示になる。ちょい見用として使うと便利そう。ここでも[Ctrl]ボタン押してリンククリックで下リスト内にリンク先を開くことは可能みたいだけど、先にも書いたが戻し方が分からん。
(* ̄▽ ̄;Ahæ

---追記---(2007/11/03(土))
結局、最初の内は頑張って使っていたものの、その後は放置状態。
何が原因かなと思って考えてみると、次々開いて見て行ってという状態は使いやすいんだけど、私の場合、ちょっとたくさん当たってみようと思えば思うほど、検索が1日で終わることってあんまりなくって‥‥。そうするとその状態を保存しておきたい。保存しておく機能はあるんだけど、現状保持ではなく、リストとして保存してそのリストを次に開いたら開かなきゃならない(私の使い込みが足りないのかな、起動時に前回の状態を保持して起動するっていう機能がどこかにあるのかしらん)。それがちょっと面倒。
ならば、KIKI なんかで次々別タブで開いていって見てもいいわけで‥‥。

さてさて、肝心のリストの「グリグリ」が出来なかったのは、マウスのユーティリティが原因だった。

ユーティリティを終了させたら、快適快適。グリグリグリグリ好きなだけグリグリ。これがこのソフトの醍醐味でもあるんだもんな。
今使っているマウスは、専用のユーティリティは基本的に無くても使えるマウスなんだけど、拡張するために「ホイールユーティリティ2」(by ELECOM)というのをインストールしている。出来ることはいくつかあるけど、個人的に気に入っているのが、「カーソル下ウィンドウがスクロール(フォーカス移動無し)」があることと、ホイールクリックにショートカット機能(キーを押したのと同じ動作を割り当てられる)がある所。ユーティリティを使わないとそれらが使えない‥‥(* ̄ε ̄*)困るぢゃん。

「Office互換モード」だとグリグリ出来ることが分かったんだけど、何か動きが微妙に怪しい‥‥。終了させた時は、普通にグリグリ出来るのに、モードの切り替えでやると、時々止まる。ポインタを少し動かすと動き出す。(正直よく分からん) 一括で互換に設定してしまうと、ショートカットキーが使えないから、スクロールの設定をそれぞれ「Office互換」にしてみたんだけど、それでも怪しい動作は同じ。

一応、ELECOM のサイトへ行ってみたら、ユーティリティがアップデートされていたので、インストールしてみたんだけど、動きは変わらないし‥‥。
ん~こうなると、フリーソフトに頼るしかないかな‥‥。やってみるしかないのだな、こういう場合は。
by dugong156 | 2007-09-10 11:11 | パソコンあれこれ