私の人生無駄ばかり…そんな日々。


by dugong156
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

LIEBENDER

ゲームしようといくつか Vector でダウンロードしていたんだけど、絵が受け付けなくて却下することいくつか‥‥。ゲームするのが目的とはいえ、絵はかなり重要な要素。個人的に感情移入できないようなイラストではじっくりゲームも楽しめませぬゆえ‥‥。

LIEBENDER


ダウンロードしたまま暫く放置していたので、ようやくプレイ。
個人的には好きな絵。グラフィック担当のアイゼン伯爵(伯爵の後は「さん」は要らんよな)のサイトへ行ってみて、以前プレイした「4号館の事件」の絵の方だと気づく。そういえば、よくよく見るとそうかも。あらまぁ。あちらは舞台も日本でしたし、服装も登場人物の年齢とかもまちまちだったので、全然気づきませんでしたよ。そうでしたか、そうでしたか。

LIEBENDER(リーベンデール)(個別ゲーム情報サイト)
LIEBENDER (in Vector
同人ゲーム - S STYLE -


それにしても、このゲームのオープニングムービーを見た時の衝撃はすごかった。素人(といっては失礼だけど)が作ったとは思えない完成度。音楽も何だかすごくイメージと合っていて、意味もなくドキドキしてきたりして‥‥。
ただ、凝ってるだけあって、さすがに自力では最初の数回だけで、後は攻略見ながらになってしまった。セーブはたくさん出来るようになっていたけど、。

迎えたエンディングが増えれば増えるほど、ハインが可哀想だと思えてくる。ハインの悲しい心に触れるためにも、両サイドからプレイするといいと思う。
1度プレイした後に、別の人物の視点でプレイするというのは初めてだったんだけど、結構面白いなと思った。推し量れていた部分が当たっていたり当たっていなかったり、読めなかった部分が見えたりするのは楽しいもんだな。私はせっかちだから、ゲームをプレイするより内容が早く見たくて、ついつい攻略に頼ってしまうけど。
[PR]
by dugong156 | 2007-11-26 11:53 | パソコンあれこれ