人気ブログランキング |

私の人生無駄ばかり…そんな日々。


by dugong156
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:ゲーム ( 24 ) タグの人気記事

かぐや

気分的に Flashゲームにシフトしている様子。暫くプレイしてなかったし‥‥。

【かぐや】をプレイしました。以前にやろうと思ってオープニングだけ見てそのままになっていたので、今度は頑張ってやってみました。雰囲気がとても素敵なので、やんわりとしたものかと思っていたら、やられた‥‥(* ̄▽ ̄;A修行は嫌ぢゃ~~。慣れるまで大変でした‥‥。

エンディングはいくつなんだろう? まだあるんだろうか?
一応、私が迎えることが出来たのは逃亡編と再臨編と完結編の3つでした。この順番で迎えたんだけど、最初のが結構気に入っています。



---追記---(2007/08/20(月))
どうもまだまだあるらしい。がんばらにゃぁ。

---再び追記---(2007/08/20(月))
やっと全部のエンディング見ました。ふぅ‥‥。あと1つがなかなか分からなくて、検索。最後に見たのが無惨編とは‥‥(* ̄▽ ̄;A
by dugong156 | 2007-08-20 00:40 | パソコンあれこれ

神社

神社 - JINJA - (in - Flashゲームサイト -
本サイトのページもあるけれど、ミラーサイトへリンクしておく。

久し振りに Flashゲームをやりました。結構楽しかったです。
大きくつまづいたのは1ヶ所。検索したけど結局マイナーなつまづきポイントだったみたいで、これかなぁというヒントらしき説明を基にあれこれクリックしてたら突き崩せました。

ほどよいストレス加減で丁度よかったです。絵の感じも好きです。
クリアした人専用のページの説明を読むのも楽しかった。頭のいい人なんだろうなぁ。
by dugong156 | 2007-08-18 09:07 | パソコンあれこれ

カパ坊のマジカルツアー

ピュアカラーアニマルパークのFlashゲームの新作が出ていました。

【カパ坊のマジカルツアー】♪
今回はすこ~し今までとは違った味付けが効いています。でもいつものように可愛い動物たちと、愛がいっぱいなのであります。

パスタさんのゲームは、ストレスを感じません。だから大好き。絵も大好き。
プレイしていて素直になれるゲームっていいですね。プレイし終わった時にも、ホッとするというか、心が和んだ状態でいられるって、素敵。
by dugong156 | 2007-07-21 01:29 | パソコンあれこれ

wise

abc男さんのツクールのゲームです。やっとグッドエングを見ることが出来ました。(* ̄▽ ̄;Aこりゃ、ストレス発散どころか逆にストレス溜まるゎ‥‥(笑)。

あまり時間などが関係するものは好きではないのですが、知らずにプレイし始めてしまったので仕方ありません。これはやらねばと何度かチャレンジ‥‥。ああ疲れた。勿論自力では無理なレベルの謎解きでした。この際、そんなことはもうどうでもよろし(笑)。

検索していて見かけたサイトの管理人さんは、「ゲーム自体に慣れる必要がある」と書いていたけれど、確かにそう。流れを身体で覚えてからじゃないと、いちいち見ながらやっていたのでは時間がかかりすぎてしまいます‥‥。攻略の内容がある所では、時間が関係するとも出来るだけ早い方がいいとも書かれていて、やってみた私も正直分かりませんでした。
---脱線開始---
こういう大変なのを見ると、【EPICURISM】のこうもりで苦労したのを思い出す‥‥。
---脱線終了---


More ゲームの覚書き(ネタバレ)
by dugong156 | 2007-05-05 15:04 | パソコンあれこれ

oven

abc男さんのゲーム。
自分の頭の悪さに改めて気づいた今日この頃‥‥。

「ご苦労さん武蔵」

これを「ごくろうさんたけぞう」と読んでしまい、数字に直すならどうなのかと考えた時に「むぞう?」とか「むくら?」としか思いつかなかった。「宮本武蔵」なら「むさし」と読めるのに「武蔵」になると駄目とは‥‥orz.....
(* ̄= ̄;Aアホ

More 一言
by dugong156 | 2007-05-03 22:49 | パソコンあれこれ

Mystic Hunter

久しぶりにオンラインFlashゲームをしました。
私が自力で解けるくらいのレベルなので、難易度は高くないです。トラップもなく、純粋に探索を楽しめた感じです。嫌になるほど悩まずに済むくらいが丁度いいなぁ。
by dugong156 | 2007-04-30 22:20 | パソコンあれこれ

ignorance is bliss

久しぶりに abc男さんのゲームを1つプレイし終わりました。
いつものことですが、自力では駄目なので‥‥今回も検索して何とか最後まで。

エピローグが結構好きなんですね。最後に予想も付かない事実が!!!というようなことはないですが、気分よく終われるゲームが多いので好きな作者さんです。

ランタイム入れてよかった‥‥。
by dugong156 | 2007-04-19 19:25 | パソコンあれこれ

Escape From Alcabrass

このゲームは、以前よくお世話になっていたゲーム紹介サイトで知ったゲームなんですが、存在に気づいた時には時既に遅しの状態になっていたゲームです。(あまりに人気があったせいか、IDというのか、会員制のような方式に変わってしまっていた)

最近、Gamershood を覗いていていて、
「あ、これよそでプレイしたした♪」
というゲームを見かけることがありましたが、今日見たら何とまぁ、このゲームがあるではありませんかっ!!

まだ取っ掛かりしかプレイしていないのですが、種類を言うならば誘導系でしょうか。(3種在る中の1つの最初の方だけ覗いた上での判断なり)


by dugong156 | 2006-07-26 23:41 | パソコンあれこれ

ひまつぶし

何か軽めでサラッとできるゲームがしたかったので、gamershood で物色。
この前から気になっていた「I Spy」シリーズをプレイことにしました。

以前、映画【 I Spy 】(エディ・マーフィ)のゲーム【 I Spy Rescue Mission 】をプレイしたことがあって、それ関係なのかなと思ったら、全然違っていました。
(* ̄▽ ̄;A

excite 辞書によると、spy って単語は、「スパイする」という意味も勿論あるのですが、「見つける・見つけ出す」という意味もあるのです。ふ~ん。1つ利口になりました。

で、先程のは単なる物探しゲーム――ということでして。
まぁでもちょっとした時間潰しにはいいのではないかと。
音声での読み上げもしてくれるので、思わずNHKの外国語講座みたいに復唱したりしてしまいました‥‥。何を探すかは画面下に書かれているから声を出す必要もないんだけれど‥‥。


by dugong156 | 2006-07-23 12:37 | パソコンあれこれ

The Miller Estate Episode 3

ゲームへのリンク



序章


私たちの調査が進むにつれ、事態は益々はっきりしないものになって行きました。
私が発見した証拠(物)は Elder Star の存在を示していました。
それにも関わらず、私はこの邪悪な秘密結社がなぜ Miller 邸に興味を持っているのか、それを解明する糸口を見出せないままだったのです。
最後に手にした真実は、私がこの先知ることとなる真実は、想像もつかないほど恐ろしいものでした…。

ゲーム本編


手紙



親愛なるアリシア

重ね重ね、貴重な手助けをありがとうございます。 残念ながら、あなたが在るに違いないと仰る有名なSethの本の写しを、私は未だ発見できずにいます。 この書物を見つけずして事を進めることは出来ません: なぜならSethの本には、短剣を石の監視人を死に至らしめる武器へと変身させる魔法(呪文)が書かれているのです。私はそれを見つけなければなりません!

少なくとも、地下へ通じる別の道は見つけました。
隠し戸があって、それは書斎の時計によって開くことができます。ダイニングルームの壁に掛かった肖像画のお陰でこのからくりを解くことが出来ました。

私は正直心配なのです。男が1人、朝の列車でDucan Creekに到着したと聞きました、午後になって隣人と話をして、それが枢機卿に違いないと確信しました。貴方の悪い予感が的中しそうです: 私は奇跡的に生き延びていますから。何とか、手遅れになる前にストーンヘンジの動きを止めてください。
神のご加護を。

Alvin Carter


Kardec枢機卿による
Ley(s)の理論に関する小論

この世界には、多数の国のランドスケープと交差する直線で出来た網状組織が存在する。 これらの線―― Ley(s) と呼ぶこととするが――はテルルのエネルギーを運ぶ並はずれた送電網を形成する。 2つ、またはそれ以上の主要な Ley(s) が出会う場所には必ず節が形成され、そこはエネルギーが特に高い場所である。

このパワーを導くため、過去の賢人たちは、コンデンサーとして機能する、死者を祭る塚やドルメン環状列石(:ストーン・サークル)、特定の宗教とは無関係の祭壇や教会を節の生まれる場所に築いた。
次点となる節のポイントは多く存在するが、重要な役割を持つ3つは、イングランドのストーンヘンジニューイングランドのDuncan Creek、ペルーにある、古代インカの首都でもあるクスコである。Ley(s) は、巨大かつ干渉性の網状組織を形成するが、それは仮に稼動すれば1つの動きで想像を絶するエネルギーを生み出すであろう惑星規模のエネルギー運搬装置である。

文中リンククリック→辞書サイト各ページ(辞書のリンクが切れてたので張り直し。2009-09-30T10:59:26+09:00)


Duncan Creekガイド
Georges McLean
法における公証人

沿岸は航海が危険であると考えられてきた。
しかしながら、Duncan Creekの一部の住人は残忍な犯罪者であり、難破の多くが故意に引き起こされた可能性があるということを忘れてはならない。
密輸業者や海賊は、略奪した品々を崖にある天然或いは人工の洞窟に隠し、それらは巨大な地下集合体を形成していた。

この略奪ネットワークが今日まで残存してい可能性はほとんどないといえよう。




検索してみた


Stonehenge - Google マップ
「 Stonehenge 」でGoogle地図検索できてしまいました。有名なのね。

Visit Salisbury Stonehenge Online Tourism Guide

Visiting Stonehenge Near Salisbury Tours or Independently
いずれも旅行ガイドのサイトみたいです。

Stonehenge - Salisbury, England(in Great Buildings Online
こちらは、「重要建築物」とでも訳せばいいのかな? そういう建物を集めたサイトのよう。ちょっと覗いたページの一部を翻訳サイトで翻訳してみたのですが、それを建てた人物についての情報が書かれていました。

by dugong156 | 2006-06-23 06:29 | パソコンあれこれ